バンコク在住タイ人に聞いた!おすすめレストラン紹介

 

バンコク市内にある「Kope Hya Tai Kee」

バンコク在住のタイ人友人Kに「バンコク市内にあるおすすめレストラン」について聞いてみました。
タイ人友人
タイ人友人のKです。

彼女の祖父が60年以上前に開いたレストラン「โกปี๊เฮี้ยะไถ่กี่(Kope Hya Tai Kee)」
中国とタイのスタイルをミックスさせたトラディショナルなカフェ風レストランです。
タイレストラン
あああ

ヴィンテージスタイルモダンスタイルをミックスしたような雰囲気のお店で、おしゃれな雰囲気が漂います。
新作メニューも積極的に取り入れるなど、世代を問わずに人気のレストランになります。
ああああ


【基本情報】
レストラン名:โกปี๊เฮี้ยะไถ่กี่(Kope Hya Tai Kee)
住所: 37, Siri Phong Road | Samran Rat, Phra Nakhon, Bangkok 10200, Thailand (Banglamphu)
営業時間:8pm

 

オススメ!絶品メニュー

「Panang-Kai-Fu」


ライスと卵の料理「Panang-Kai-Fu」は日本人も好きな味付けになっており、新鮮な食感が楽しめます。
豚肉が添えてあり、ジューシーでとても美味しいです。
筆者も実際にこのレストランに言って食べてみましたが、文句なしに美味しい味付けでした。

あああ

「Soy Green Milk Tea」

タイのソイミルク

タイのソイミルク、豆乳は甘めの味付けが特徴になっています。
こちらのグリーンティーテイストのソイミルクは、お茶の味と甘さのバランスがよく、美味しくいただけます。

あああ

タイ人にとって「食」とは

タイ人にとって食とは

タイ人にとって「食」とは何でしょうか?
私のタイ友人にインタビューしてみました。

あああ

 

筆者「あなたにとって「食」とはなんですか?」
タイ友人「毎日の生活に欠かせないものだけでなく、人と人をつなげるものです。」

 

筆者「家族や親戚との食事の場を大切にしていますか?」
タイ友人「毎週親戚で集まって、ディナーを一緒に食べています。良い関係を保つために重要な場所です。」>

あああ

最後に

今回の記事ではバンコク在住のタイ友人に、バンコク市内でおすすめのレストランについて聞いてみました。
「食」を通して人と会話ができるなど、コミュニケーションの場になるということは大切なことです。

あああ

タイ語で会話をしながらタイ料理を楽しみたいという人は、これを機にタイ語を学んでみるのもいいかもしれませんね!
LABタイ語学校では「レストランで使うタイ語」についての動画を配信しています。ぜひ参考にしてみてください!

LABタイ語学校の最新情報をお届けします

タイ語学習~動画配信~

※私達は皆さまのタイ語学習のキッカケ作りや、タイ語学習の手助けとなればと願い、タイ語講座の配信をしております。