DYMクリニックで健康診断を受けよう -バンコクの日本語対応病院で安心-

サワディーカー!

LABタイ語学校です!

 

バンコクにお住いの皆さん、定期的に健康診断は受けていますか?

言葉の不安や医療に対する不安などから健康診断を敬遠したりしていないでしょうか。

 

今回は、そんなあなたに定期健康診断を受けるきっかけを得ていただくために、DYMクリニックの定期健康診断をご紹介したいと思います。

 

*こちらのページに記載の情報は2020年3月現在のものです。変更される可能性があります。

 

 

 

1.定期健康診断の大切さ

定期的に健康診断を受けるということがどれだけ大切なことなのか、皆さん意識しているでしょうか。

まだ若いから、特に身体に不調がないし、などと何か理由を作ってしまっていないですか?

 

若い方ほど病気の進行は早く、また早く気付くことで改善していくことができます。

症状の無い病気を早期に発見するには、無症状のうちから定期的な健康診断を受けることが大切です。

 

海外に住んでいるとどうしても後回しになりやすい健康診断ですが、定期的に(1年に1回)受けておきたいところです。

海外で大病を患ってしまうのは、精神的にも環境的にも大変なので、日々自分の身体と向き合うことが大切です。

 

そういったことを踏まえて、DYMクリニックの定期健康診断についてご覧いただければと思います。

 

2.なぜDYMクリニックがおすすめか

受付から診察まですべて日本語で対応

海外の病院で不安なのは、やはり言葉の問題ですよね。

DYMクリニックでは受付から診察、結果の報告まで全て日本語で対応していただけます。

診察中も日本語完璧な通訳が常に隣にいてくれるので、不安なことなどがあれば何でも気軽に聞くことができます。

言葉が通じなくて、伝えたいことが伝わっていなかったなんてことはありません。

 

待ち時間も快適に過ごせる

待合室には広々としたソファーがあり、日本の雑誌や日本のテレビ放送も見ることができます。

もし混みあっていたとしても快適に過ごせそうです。

 

また、お子様用の遊び場スペースもあるので、お子様連れの方も安心して待つことができます。

 

 

診断結果は日本語で詳しく説明あり

健康診断を受けたけど、診断結果が英語やタイ語で書かれていていまいち理解できなかった、というようなことはありません。

DYMクリニックでは診断結果について補足的に日本語で説明書きがあるので、どこが悪くて改善する必要があるかなどしっかり理解することができます。

 

効率よく健康診断を受けられる

DYMクリニックではとにかくスムーズな健診を目指しています。

混雑しているときなどは、健診の順番を変え、効率よく案内されるので、ストレスなく健康診断を受けることができるでしょう。

 

あまりお時間のない方にもおすすめです。

 

コロナウイルス対策はばっちり

タイでもかなりの勢いで感染者が増えていますが、院内では徹底したウイルス対策を行っています。

このようにスクリーニングの場所が設けられていて、院内に入ってすぐ手の消毒と体温測定が行われます。

また、各所にアルコール消毒液が置かれていたり、診察室内に手洗い場所があるなど、十分に対策されています。

 

朝夕には殺菌用の洗剤で床の清掃をしたり、肌に触れるものはすべて除菌し、清潔さを保っています。

 

3.健康診断のパッケージ一覧

DYMクリニックでは複数の健康診断パッケージがあるので、ご自身にあったものを選んで受けることができます。

以下でご紹介していきます。

簡易健康診断パッケージ

こちらは本当に基礎的な健診のみが受けられるコースです。

検査項目
・一般診察
・計測(身長、体重、血圧、腹囲)
・眼科検査
・血液検査
・尿検査
・画像検査(レントゲン検査)

となっています。

最低限の健診だけなので、気楽に受けられますが、もっとしっかり検査しておきたい方は後で紹介するパッケージをご利用ください。

 

料金
3,500バーツ

 

男性健康診断パッケージ

こちらのコースは35歳未満35歳以上と大きく分けて2つに分かれています。

多くの方が受けるのがこのパッケージだと思います。

どちらも、先ほどの簡易パッケージに
・聴力検査
・多項目の血液検査
・心電図

などの検査項目が追加されます。

 

また、35歳以上の方のパッケージには、
・膵臓や前立腺に腫瘍がないか
・C型肝炎などの感染症の検査
・腹部の超音波検査

などがさらに追加され、35歳未満のパッケージよりも多項目の健診が受けられます。

 

また、胃カメラ検査を行うコースや胃部X線プラン検査も選ぶことができます。

 

料金
男性健診プランA(35歳未満) :7,000バーツ

男性健診プランB(35歳以上) :13,000バーツ

男性健診プランC(胃カメラ検査):25,000バーツ

男性健診プランD(胃部X線):15,000バーツ

 

女性健康診断パッケージ

35歳未満の方に関しては男性用パッケージと同じ検査項目となっています。

35歳以上の方のパッケージには婦人科検査が追加され、
・乳房超音波
・子宮頸がん検査

が受けられます。

 

その他、胃カメラ検査が追加されるパッケージなど男性用と同じとなっています。

 

料金
女性健診プランA:7,000バーツ

女性健診プランB:16,000バーツ

女性健診プランC:28,000バーツ

女性健診プランD:18,000バーツ

 

 

子供健康診断パッケージ

大人用だけではなく、お子様用の健康診断もおこなっています。

小児健診(0~5歳)
・一般診察
・身長、体重、血圧測定
・尿検査

 

小児健診(6~15歳)は上記に加え、
・聴力検査
・視力検査
が検査項目となります。

 

料金
小児健診(0~5歳):1,500バーツ

小児健診(6~15歳):1,500バーツ

 

これらパッケージプランの他にもオプションで検査項目を追加することができますので、気になる方は予約時にその旨をお伝えください。

 

4.健康診断の流れ

DYMの健康診断の項目と流れについてご紹介します。

今回は男性健診パッケージを例にご紹介しますが、大まかな流れとしてはどれも同じなので参考にしてみてください。

 

なお、検査の順番については当日の混雑具合によって前後することがあります。

 

書類に必要事項を記入

受付を済ませると、ご自身の健康項目について記入する用紙を渡されますので、そちらに記入していきます。

・タイにいつ来たか
・過去の受診歴
・喫煙の有無

など、複数項目の質問があるので正確に答えていきましょう。

 

もちろんすべて日本語で書かれているので心配はありません。

一つ注意点として、もし何か持病がある場合は、その病名と薬の名前を正確に書けるように控えておきましょう。

薬を持参しておくというのが、分かりやすくてよいかもしれませんね。

 

その後、体温測定が行われ、問題なければ検査へと進んでいきます。

 

着替え

健康診断を受ける場合は検査着に着替える必要があります。

更衣室に用意された検査着に着替えましょう。

 

着ていた服や荷物を入れておくロッカーもあるのでご安心ください。

 

着替えが終わるといよいよ検査へと進んでいきます。

 

採血

病室に入って、まずは採血です。

もちろんここからも通訳さんがずっと同行してくれるので、不安なことはすべて聞くことができます。

 

心電図

続いて心電図をとります。

身体に吸盤をたくさんつけて検査するのですが、結構くすぐったいです。

くすぐったさを我慢して、次の検査へと進みます。

 

身長・体重

お次は身長・体重測定です。

おそらく身長が大きく変化している人はほとんどいないと思いますが、体重は要チェックですよね。

このように、普通は一番最初におこないそうな身長・体重測定ですが、全体の混雑具合を見て、効率よく案内していただいているからこその順番ですよね。

 

血中酸素測定

パルスオキシメーターという洗濯バサミのような器械に指を挟んで測定します。

血液中の酸素の濃度が低下していると、体に疾患があったり体調不良などを起こしているということが分かります。

簡単にできる身体のコンディションチェックです。

 

眼科検査

一般的な視力検査や眼底カメラという器械を用いて網膜の血管の状態を見ていきます。

網膜の血管を見ることで、高血圧や糖尿病、動脈硬化の原因となる高脂血症や高尿酸血症などが分かるそうです。

 

尿検査

続いて尿検査です。

こちらも普通の尿検査と変わらず、尿を採取してスタッフに預けましょう。

 

聴力検査

今回の健康診断パッケージでは最後の検査となる聴力検査です。

おそらく聴力検査は、あまりする機会がないですよね。

音の大小だけでなく、低い音、高い音が聞き取れるかどうかチェックします。

 

検査後はコーヒータイム

健康診断にいくと、どこか不安だったり、気を張ってしまいますよね。

検査後にはお菓子とコーヒーがいただけるので、緊張感から解放されて一息つくことができますね。

 

その後料金の支払いをして終了となります。

検査結果は3週間後に指定の住所に届けられます。

 

5.当日の持ち物と所要時間

当日必要な持ち物は以下の通りです。

①パスポート(御本人様確認の為)
②保険証券(医師が処方を必要と判断させていただいた場合、当日に処方する可能性がございます。)
③診察券(お持ちの方のみ)
④現金またはクレジットカード(JCB, VISA, MASTER ご利用可能)
⑤眼鏡またはコンタクトケース
⑥過去の健康診断結果表
⑦ワクチン手帳
⑧問診表と同意書

 

⑧の問診票はDYMクリニックホームページからダウンロードできますので、そちらからダウンロードし、ご記入ください。

 

所要時間に関しては、健診パッケージにもよりますが、およそ2~3時間です。

もちろん当日の混み具合により前後することがあるので、お時間にはゆとりをもってご予約ください。

 

6.注意事項

注意事項が複数あるのでご紹介しておきます。

こちらがすべてではないので、必ずホームページも併せてご参照ください。

・必ず事前に予約を取っておく

・受診場所はDYM Health Check Up Clinic トンロー RQ49 モール(サミティベート病院の隣)になります

・食事は検査の10~12時間前までに済ませておく(それ以降絶食)

・前日夜のアルコールは夜9時までで適量にとどめる

・当日は少量の水(200ml程度)以外の飲食は禁止

・変更・キャンセルが必要になった場合は必ず前日までに連絡する

・混雑緩和のため、予約時間は必ず守る

・健康診断の結果は3週間後に郵送にて指定の住所へ送付

 

受けられる検査の種類によって注意事項は変わりますので、必ずご自身でご確認ください。

 

7.ご予約方法とまとめ

お問い合わせや、ご予約の際は以下”LINE QRコード”の利用が簡単です。

↓こちらのQRコードをカメラで読み取って頂き、予約フォームをご利用頂く事も可能です。

またインスタグラムよりDYMが発信する健康に関する有益な情報を受け取る事も可能です。

 

 

8.まとめ

 

今回はDYMクリニックの定期健康診断についてご紹介させて頂きました。

最後に、もう一度概要をおさらいしておきたいと思います。

 

DYMクリニック定期健康診断の概要
・受付から健診まですべて日本語で対応

・ご自身にあったパッケージプランを選べる

・所要時間は2~3時間(目安)

・受診場所はDYM Health Check Up Clinicの方でプロンポン駅近くのDYMインターナショナルクリニックではありません。

 

DYM Health Check Up Clinic

【営業時間】

平日
内科・小児科・婦人科・健康診断
9:00〜18:00(17:30最終受付)
土曜・日曜
内科・小児科・健康診断
9:00〜18:00(17:30最終受付)
婦人科
9:00〜15:00(14:30最終受付)

 

【アクセス】

トンロー駅徒歩20分、サミティベート病院横のRQ49モール4階

ご来院の際はお車かタクシーの利用がおすすめです。駐車場は無料です。

 

RQモールに着いたらこちらのエスカレーターから4階に上がってください。中にエレベーターもあります。

 

 

以上がDYMクリニックでの定期健康診断の様子でした。

定期健康診断はとても大事なので、忘れずに行くようにしてくださいね。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

*こちらのページに記載の情報は2020年3月現在のものです。変更される可能性があります。

 

 

 

 

ページ最上部まで戻る。

 

「タイについてもっと知りたい」、「タイでキャリアアップがしたい」そんな思いはありませんか?

LABタイ語学校では、日本語堪能な先生が皆様のタイ語学習をサポートしております。

タイ語を覚えてもっとタイを楽しみましょう!初回体験レッスンは無料で実施しております。お気軽にご連絡ください。

【LINE@からお問い合わせ】

เพิ่มเพื่อน

*LINE@は仕様上、何かメッセージを頂かないとこちらからフリーテキストを送信できないようになっております。