日本人対応OKのバンコクにある病院6選比べてみた

MIA

 

 

国外で体調を崩してしまった!

 

そんな時に日本語で対応してくれる病院があると安心しますよね?

 

バンコクには駐在日本人の方が多く在住しているだけあって、

日本語対応をしてくれる病院がたくさんあります。

 

しかし、日本とタイで違うのは医者も人気商売であるということ。

 

ほとんどのお医者さんは病院と契約を結んでおり、

給料も病院からではなく患者さんからのドクターフィーで支払われます。

 

医師も自分で患者集客をする必要が出てくるため、

有名な病院ほど優秀な医者が集まり

高度な医療サービスを受けることが出来る仕組み

になっています

 

したがってバンコクで体調を崩した際は、

有名、

キャッシュレスOK(保険対応OK)、

そして日本語が使える病院

へ行くのがベターです。

 

今回はこの項目をクリアした病院の中から

日系クリニック3つ日本語対応可能病院3つをピックアップ

それぞれの特徴を比較してみました。

 

予約が必要なのか、どの時間帯なら日本語対応をしてくれるのか等の詳細も記載しています。

体調を崩す前に自身にあった病院をチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

 

〈目次〉

日系クリニック

1. プロンポン駅直結の日系クリニック!

 Sakura Cross Clinic(桜十字病院)

 

〈特徴〉〈アクセス〉〈詳細情報〉

 

2. 日本人医師が経営!

 DYMインターナショナルクリニック

 

〈特徴〉 〈アクセス〉〈詳細情報〉 

 

3. 健康診断書即日作成OK
 BLEZ Clinic

 

〈特徴〉〈アクセス〉〈詳細情報〉

 

日本語人材在中の病院

4. ホテルみたい!
 バムルンラード病院

 

〈特徴〉〈アクセス〉〈詳細情報〉

 

5. いつでも日本語対応可能!

 サミティベート病院

 

〈特徴〉〈アクセス〉〈詳細情報〉

 

6. タイ国内系列病院数最多!

 バンコク病院

 

〈特徴〉〈アクセス〉〈詳細情報〉

 

 

日系クリニック

 

1.プロンポン駅直結日系クリニック!
サクラクロスクリニック(桜十字病院)

まず初めに2019年2月にオープンしたばかりのサクラクロスクリニックからご紹介していきたいと思います。

 

 

特徴

 

この病院の大きな特徴はプロンポン駅に直結しているという点!!

 

この後に紹介させてもらう病院はどこも最寄り駅から少し離れた場所に位置しており、アクセスするには車かプロンポン駅から出ているシャトルバスを利用する必要があるんです…

しかし、ここはエンポリウムタワーのエレベーターを登ればすぐ病院

 

この病院の登場で日本語対応が出来る病院へ行くハードルがぐっと下がりました。

 

規模もタイにある日系病院の中では最大級となっているこの検診クリニックは日本の健康保険証を利用することが可能です。

また、日本の検査機器が充実しており、日本人の通訳が付いて、さらに日本人看護師も同席の下、安心してドクターの診断受けることが出来るというのも魅力的なポイントです。

 

 

アクセス

 

BTSプロンポン駅直結ビル、エンポリウムタワー18階

 

 

詳細情報

診察時間 9:00 – 18:00 (受付は17:45まで)

タイの祝日のみ休診

日本人対応 日本語対応可能スタッフ 4名在籍
予約の可否
電話番号 02-259-1817
公式HP URL サクラクロスクリニック(桜十字病院)公式サイト

 

 

 

 

2. DYMインターナショナル
クリニック

 

特徴

 

DYMインターナショナルクリニックにはヘルスチェックアップ院33/1院があります。

診療時間が異なっていますので受診される際はご注意を。

 

ヘルスチェックアップクリニック↑

 

33/1院↑

 

この病院の特徴は日本人医師が経営しているという点です。

そしてDYM33/1院はプロンポン駅から徒歩でアクセス可能という点が魅力的。

 

また、交通費も100Bまでなら支給されますので、ヘルスチェックアップクリニックの方へも気軽に訪れて日ごろから自身の体のことに気を配ってもいいかもしれませんね。

 

アクセス

(DYMインターナショナルクリニック↓)

(DYMヘルスチェックアップクリニック↓)

 

詳細情報

診察時間 (DYM33/1院)

平日
9:00~12:30最終受付, 14:00〜20:30最終受付
土日祝
9:00~12:30最終受付, 14:00~17:30最終受付

 

(DYMヘルスチェックアップクリニック)

9:00~13:00, 14:00~17:30最終受付

日本人対応  受付:日本人一人

診察時:日本人通訳あり

予約の可否 LINEID: dymclinic

(予約希望日前日の17時半まで、返信が来れば予約完了)

当日予約は電話でのみ対応

電話番号 +66(0)95-896-0840

+66(0)2-107-1039 (両方日本語対応可能)

公式HP URL DYMインターナショナルクリニック公式サイト

 

 

3.健康診断書即日作成OK
BLEZ Clinic

続いて日本語対応可能なバンコク内にあるクリニックをご紹介していきたいと思います。

タイ在住歴が長い方なら、ブレズ薬局と聞けばピンとくる方がいらっしゃるかもしれませんね。日本人常駐の薬局で、併設するClinicと併せて、医師と薬剤師の連携による適切な処方とアフターケアを日本語でサービスできる点は他院にはない強みかもしれません。

BLEZ PHARMACYご案内  https://blez-web.com/

BLEZ Clinicは常備薬からお土産までそろうブレズ薬局と同じ系列のクリニックです。

現在タイ国内に薬局事業8店舗とクリニック事業1店舗を展開しており、年間で20万人以上のお客様にご利用頂いているようです。

 

 

 

特徴

ブレズクリニックとは、日本人常駐薬局「ブレズ薬局」アソーク店のすぐ隣に位置する内科クリニックです。医師はタイ人ですが日本人通訳が常駐しているので、受付から診察まで日本語で対応可能です。

特にうれしいのが労働許可証更新用の健康診断が最短10分ほどで発行してもらえるという点。

タイで働くには、労働許可証の取得は義務付けられていて、しかも毎年更新しなければならない。となると混雑が予想される大型病院よりも駅チカでフラッと立ち寄ってサクッと診断書を手に入れられるBLEZ Clinicはとても便利ですよね。

診断書作成や健康診断パッケージ以外にも、内科総合診療に加え、美容・健康点滴、各種予防接種、アレルギー検査・診断など幅広く対応可能との事です。

2018年9月からはメンズ脱毛のサービスもスタート。日本で受けるのに比べると、値段も約半額以下ととても魅力的ですね。

健康診断は予約優先となっているため、時間に余裕のない場合は事前の予約をしておいた方が無難です。

 

アクセス

 

BTSアソーク駅・MRTスクンビット駅から徒歩1分

 

 

詳細情報

診察時間 平日(月~金)12時~21時、土日9時~18時

不定休(年間数日のみ)

日本人対応 日本語対応可能スタッフ 在籍
予約の可否 健康診断希望の際は要予約
電話番号 02-258-2628, 092-224-6972
公式HP URL BLEZClinic公式サイト

 

 

日本語人材在中の病院

3. ホテルみたい!
バムルンラード病院

 

特徴

 

バムルンラード病院最大の特徴は

入院施設がホテルのよう!

 

豪華な内装が施された院内ではホテルにもひけを取らない入院サービスが受けられます。

 

全室無料WIFIが完備された入院病棟ではアメニティが充実し、併設されたレストランからのルームサービスも受けられるというから驚きです。

 

公式サイトには日本人専用ページがあり、日本語通訳や日本語で対応が出来る医療スタッフが常勤しているなど、日本人対応に力を入れている駐在日本人の中では有名な病院です。

 

救急センターが併設された質の高い医療水準に加え、会社請求や企業割引サービスも行っているため、自分の会社と提携しているかチェックしてみてもいいかもしれません。

 

病院には珍しく、最寄り駅から徒歩圏内とアクセスも良く、プロンポン駅からも約1時間に1本無料シャトルバスが運行されています。

 

注意したいのが、人気のある病院のため待ち時間が長くなりやすいことや、日本語対応をしてほしい場合は前日からの予約をしておいた方がいい事、健康診断も完全予約制となっていることです。

 

なので急に体調を崩した際に駆け込む病院というよりも、日ごろの体調管理に使い勝手がいい病院という印象です。

 

 

アクセス

徒歩:BTSナナ駅からベストウエスタンプレミアスクンビット方面へ10分

シャトルバス:

  • BTSナナ駅の1番出口の階段を降り、階段下のあたりに白の病院のロゴの入ったシャトルバンが到着します。
  • BTSプロンポン駅周辺のエンポリウムスイート玄関入り口前駐車場にてシャトルバス運行中

 

詳細情報

診察時間 年中無休
日本人対応 日本語通訳、日本語対応可能医師あり
予約の可否 日本語対応希望の場合は前日の19時までに要予約

健康診断は完全予約制

電話番号
02-011-3388(24時間日本語対応)
救急センター直通電話:02-011-5222(タイ語・英語)
公式HP URL バムルンラード病院公式サイト

 

 

4. いつでも日本語対応可能!
サミティベート・スクンビット病院

 

特徴

 

サミティベート・スクンビット病院は日本国外で最も多く日本人が来院する病院と言われており、

24時間年中無休で日本語対応可能、

日本人相談窓口も7時~20時までとこちらも日本人対応に力を入れている病院です。

 

入院病棟は全病室が個室となっており、医療サービスは国外、国内搬送可能新生児・乳児の保育器を使用した海外搬送可能など、緊急時に受けれるサポートが手厚いのが特徴です。
予約なしでいつでも日本語対応をしてもらえるという点が非常に心強いですね。

 

予約が必要なのは「歯科」「健康診断センター」「美容皮膚科」を受診する場合、指名したい医師がいる場合、そして特定の専門医の診療を受けたい場合になります。

健康診断は平日8時~17時までの対応となっているのでご注意を。

 

アクセス

 

  • BTSトンロー駅からKlang Alley沿いを17分
  • BTSプロンポン駅周辺のエンポリウムスイート玄関入り口前駐車場にてシャトルバス運行中

詳細情報

 

診察時間 24時間年中無休
日本人対応 日本語通訳が約25人在籍、24時間年中無休で対応可能
予約の可否 電話で予約もしくは予約なしでの来院可能
電話番号 日本人相談窓口(毎日7時~20時)

020-222-122、020-222-123、020-222-124

日本語健康診断センター 020-222-334(平日8時~17時)

公式HP URL サミティベート病院公式サイト

 

 

 

 

5. タイ国内系列病院最多!
  バンコク病院

 

特徴

 

3次救急病院として医療搬送チームを持った、タイ国内18都市に42系列病院を所有している

タイ最大のクリニックです。

 

タイ国内だけではなく近隣諸国からの患者搬送を積極的に受け入れていることから、近隣諸国の間でもその医療技術の高さはお墨付きといってもいいでしょう。

 

日本人専門クリニックも併設されており、日本人専用外来(Japanese Medical Service)では日本語を解する医師が診察を行っており、日本語の通訳は20名(タイ人15名、日本人5名)、常に8名程度の日本語通訳者がクリニックにて働いています。

(日本人カウンターはメインビルには無く隣のビル2階)

 

メディカルツアーにも利用される程の大きな病院のため、日によっては団体などとバッティングし非常に混み合う合う可能性も…

受診を希望する際は早朝がオススメです

 

最寄り駅からのアクセスは困難なため、プロンポン駅からシャトルバスを利用するのが便利

 

 

アクセス

 

BTSプロンポン駅周辺のエンポリウムスイート玄関入り口前駐車場にてシャトルバス運行中

トンロー駅から車で11分

 

 

詳細情報

 

診察時間 24時間年中無休 (日本語対応可能時間は7時~17時)
日本人対応 日本語診察可能医療スタッフ20人以上常勤

(タイ人15名、日本人5名)

予約の可否 HP内の問い合わせフォームから予約可能

日本語での対応が必要な場合は要予約

電話番号 外来日本語: 02-310-3257(7:00-17:00)

時間外日本語: 08-9814-3000(24時間)

公式HP URL バンコク病院公式サイト(日本語非対応)

 

 

いかがでしたでしょうか?

バンコクで体調を崩した際にオススメの病院を5つ挙げさせていただきました。

プロンポン駅周辺在住なら、深夜でもない限りはDYMやサクラクロスが日本人対応が充実しており待ち時間も少なそうなのでお勧めです。

他の病院もプロンポン駅からシャトルバスを運行しているのですが、その駅までたどり着いたのならDYMや桜クロスで十分なのではと思ってしまいます。

体調が悪い時の移動ほどつらいことはありませんからね。

LABタイ語学校の最新情報をお届けします

タイ語学習~動画配信~

※私達は皆さまのタイ語学習のキッカケ作りや、タイ語学習の手助けとなればと願い、タイ語講座の配信をしております。