レストランでタイ語でどんな会話があるか知りたい!

サワディーカー!LABタイ語学校です!

音声で学ぶ1日1分タイ語学習シリーズ”です。

コチラ から 1日1分タイ語学習シリーズを一覧ページで確認できます。

 

 

Lesson53 レストランでタイ語でどんな会話があるか知りたい!

1.มีโต๊ะว่างไหมคะ (お客さん)

ミー  ワーン マイ カ?

空いているテーブルがありますか?

 

2.กี่ที่คะ/กี่คนครับ (店員さん)

ギー ティー カ?/ギー コン クラップ?

何人前ですか?/何名様ですか?

 

3.ขอเมนูหน่อยค่ะ (お客さん)

コー メーヌー ノイ カ

メニューをください。

 

4.รับเครื่องดื่มอะไรดี/รับอะไรดีคะ (店員さん)

ラップ クルアンドゥーム アライ ディー/ラップ アライ ディー カ?

お飲物は何がよろしいでしょうか?/お料理は何がよろしいでしょうか?

 

5.สั่งอาหารหน่อยค่ะ (お客さん)

サン アーハーン ノイ カ

料理を注文します

 

6.ขอข้าวผัด 1 ที่ครับ (お客さん)

コー カーウパット 1 ティー クラップ

チャーハンを1杯(皿)ください。

 

7.ขอเบียร์ 2 แก้ว/ขวดค่ะ (お客さん)

コー ビアー 2 ゲェーウクアット カ

ビールを2杯(グラス)本(ビン)ください。

 

8.ขอตะเกียบ/จานแบ่งหน่อยค่ะ (お客さん)

コー タギアップジャーンべェン ノイ カ

取り皿をもらえませんか?

 

9.ใส่พริกนิดหน่อย/ไม่ใส่น้ำตาลครับ (お客さん)

サイ プリック ニットノイ/マイ サイ ナムターン クラップ

唐辛子少し入れます。/砂糖を入れません。

 

10.จะรับอย่างอื่นเพิ่มไหมครับ (店員さん)

ジャ ラップ ヤーンウーン プーム マイ クラップ?

他に何か欲しいでしょうか?

 

11.ขอแค่นี้ก่อนครับ (お客さん)

コー ケェーニー ゴーン クラップ

とりあえずこれだけでお願いします。

 

12.ต้มยำกุ้งยังไม่มาค่ะ (お客さん)

トムヤムグン ヤン マイ マー カ

トムヤムグンはまだ来ていません。

 

13.นี่ไม่ได้สั่งนะคะ (お客さん)

ニー マイダーイ サン ナ カ

これは注文しませんでしたよ。

 

14.เติมน้ำ/ชาเย็นหน่อยค่ะ (お客さん)

トーム ナーム/チャーヤェン ノイ カ

水/冷たいお茶をください。(無くなったので入れてください)

 

15.มีของหวานอะไรบ้างคะ (お客さん)

ミー コーンワーン アライ バーン カ?

デサートは何がありますか?

 

16.ช่วยเก็บจานหน่อยค่ะ (お客さん)

チュアイ ゲップ ジャーン ノイ カ

お皿下げてください。

 

17.เช็คบิลด้วยครับ (お客さん)

チェック ビン ドゥアイ クラップ

お会計です。(領収書がある店

 

18.เก็บตังค์/เงินด้วยค่ะ (お客さん)

ゲップ タン/グン ドゥアイ カ

お会計です。(領収書がない店

 

19.ใช้บัตรเครดิตได้ไหมคะ (お客さん)

チャイ バットクレーディト ダーイ マイ カ?

クレジットカード使えますか?

 

20.รับเงินสดเท่านั้นค่ะ (店員さん)

ラップ グンソット タウナン カ

現金だけです。

 

21.ขอใบเสร็จด้วยค่ะ (お客さん)

コー バイセット ドゥアイ カ

領収書をください。

 

22.นี่คิดผิดใช่ไหมครับ (お客さん)

ニー キット ピット チャイ マイ クラップ?

これは計算間違ってませんか?

 

23.ยังไม่ได้เงินทอนค่ะ (お客さん)

ヤン マイ ダーイ グントーン 

まだお釣りをもらってないんです。

 

24.เอากลับบ้าน/ใส่กล่อง/ใส่ถุง (お客さん)

アウ グラップ バーン/サイ グロン/サイ トゥン

家に持ち帰ります/に入れます/に入れます。

 

 

LAB thaiko先生のブログ

LABthaiko先生のブログは2018年に産まれて日々多くの記事を作成しています。タイの様々なお役立ち情報を時にはタイ語を交えながらの記事にしたり、ニュースサイトとして、情報媒体としての役割を果たせるよう、もっと皆さんにタイについて知って頂けるようこれからも情報を発信していきます。