Samyan Mitrtownサムヤンミッドタウンの全店舗写真公開!

2019年9月20日 Rama4通りの大型開発3兄弟(勝手に呼んでます)のサムヤーンミッドタウン(サムヤンミッドタウン)がオープンしました。GoldenLandPropertyDevelopmentが90億バーツもの開発費を投じて、Triple Y Residence, The Triple Y Hotel, Midtown Office Tower,そして、Samyan Mitrtown Mallにて構成される複合施設(延べ床222,000sqm)となります。

大型開発3兄弟 :Rama4通りには、今後PARQや、One Bangkokなど次々に大型開発が完成に向けて、工事が進んでいます。

 

ミッドタウン オープンの記事を読んだ後は、ぜひ他の記事も立ち寄ってみてください。

MEA電気局の新オフィスがRama4通り・MRTクロントーイ駅に完成

喜多郎寿しバンコクシーロム店がオープン間近!

 

 

1.サムヤンミッドタウンへのアクセス・立地

Samyan MitrtownサムヤンミッドタウンはMRT SamYan駅まで徒歩1分の場所にあります。

 

2.周辺環境について

Samyan Mitrtownサムヤンミッドタウンの周辺は、タイの東大ことChulalongkorn Universityチュラロンコン大学や、バンコクで最も高い建物であるマハナコンタワーや、シーロムナイトマーケットなど、バンコクでも有数の観光地が集まる一等地です。歴史ある日系企業の多くはここシーロム・サラデーンエリアにもあり、お昼は沢山のオフィスワーカー達で溢れ、夜は多くの飲食店・ナイトマーケット・夜の街を彩るお店と国際色豊かな人々で賑わっています。

このサムヤンミッドタウンは駅前かつ、中華街(ホアランポーン駅はサムヤン駅の隣)に行く途中にあるという事もあり、日本人の観光客にとって訪れやすい商業施設の1つになりそうです。

 

3.サムヤンミッドタウンの雰囲気・写真

写真を沢山撮ってきたので、皆様に公開いたします。

サムヤンミッドタウンの外観

 

サムヤンミッドタウンの日本食・日本の商品を取り扱う店舗

無印良品、むてきmuteki、すしひろSushiHiro、Aラーメン、OISHIなどの店舗が並びます。

MAKAI?(まかい?)日本食かと思いきや、健康を意識したヘルシーデザートを意識したお店でした。

 

サムヤンミッドタウンのフードコート

FOOD Legendsという名前のフードコートも入っています。

タイでお馴染みの熱水での殺菌。隣に手洗い場があるのは珍しいですね。

食べ終わった後の食器の返却口がベルトコンベヤーになっていました。すぐ人手で解決しようとするタイでは少し珍しいと感じました。

 

サムヤンミッドタウンのイベント会場・会議室など

中規模のイベント会場もありました。今後ここで様々な仕掛けイベントが開かれそうです。

 

サムヤンミッドタウンの全店舗公開!

沢山お店の名前だけわかるように写真を撮ってきましたが、漏れが当然あると思います。

お馴染みCOFEE CLUBや、ソンブーン、KFC、NESCAFE、HomePro(S),メイソウ、スターバックス、ツルハドラッグ(まだオープンしてませんでした。)、美味!小籠包でお馴染み、ディンタイフォンなどがありました。

スターバックスは2階建てでした。↓

↑ムエタイリング??

↓やたらのお洒落なコワーキングスペースが、、、チュラ大の学生向けかと思います。

インスタ映えを狙ったスポットもありました。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

今回はオープン直後に写真を撮りにいきました。是非皆さん足を運んでみてください。

 

 

LABタイ語学校では、日本語堪能な先生が皆様のタイ語学習をサポートしております。

タイ語を覚えてもっとタイを楽しみましょう!初回体験レッスンは無料で実施しております。お気軽にご連絡ください。

Line@で問い合わせ

バンコクの生活情報等々はコチラから

 

合わせて読みたい

 

またバンコクでは沢山の優良マッサージ店があります。

バンコク市内全体でお勧め10選を見ちゃう方はこちらから↓

 

 

LABタイ語学校の最新情報をお届けします

タイ語学習~動画配信~

※私達は皆さまのタイ語学習のキッカケ作りや、タイ語学習の手助けとなればと願い、タイ語講座の配信をしております。