タイのアウトレット店・モール8選 90%割引のブランド品も見つかる!

サワディーカー!

LABタイ語学校です!

今回は、ブランド品が大幅に割引された価格で販売されているアウトレットモール・アウトレット店舗を紹介します!

 

*こちらのページに記載の情報は2020年1月現在のものです。変更される可能性があります。

 

 

〈目次〉

1. アウトレットモール

セントラルビレッジ

Thai Airways Market(タイ国際航空市場)

Bangkok Fashion Outlet(バンコクファッションアウトレット)

FN Factory Outlet(フライナウ・ファクトリーアウトレット)

Amarin Praza(アマリン・プラザ)

2. 有名ブランドのアウトレット店舗

ジムトンプソン

Levi’s(リーバイス)

JASPAL(ジャスパル)

 

1. アウトレットモール

セントラルビレッジ

2019年8月末にスワンナプーム国際空港付近にオープンしたかなり新しいアウトレットモールです。

約130店舗が入居しており、有名ブランドの品物が35~70%程度割引された価格で販売されています。

特に短期滞在の場合は、まず間違いなくここがおすすめです。

スワンナプーム国際空港からのフライトを予約しているのであればもう間違い有りません!

空港付近ですのでアクセスがしにくいかと思いきや、セントラルワールド(1階D出口)、BTSウドムスック駅(1,3,5番出口)、APLラートクラバン駅から無料のシャトルバスが走っています。

 

シャトルバスの時刻表はこちらの公式サイトにて確認できます。

 

アクセス

スワンナプーム国際空港から車で約11分。

 

 

Thai Airways Market(タイ国際航空市場)

タイ空港市場はタイ国際航空本社ビルの裏にあるマーケットです。

本物のブランド品が激安で買えるため、タイ国際航空のCAに大人気の場所だそうです。

衣類だけでなく、コスメや化粧品も大幅に割引されて販売されていることが特徴的な女性におすすめのアウトレットマーケットです。

他のアウトレットと異なり、マーケットなので営業時間が8:00-17:00であることには注意しましょう。

 

アクセス

BTSモーチット駅から車で約5分。

 

 

Bangkok Fashion Outlet(バンコクファッションアウトレット)

様々な商品が定価の50%~70%、場合によっては最大90%セールを実施しています。

有名ブランドからタイのローカルブランドまで幅広い衣類がセールで売っている建物です。

価格帯や品物としては、イメージとしてはローカルマーケットと大型商業施設の中間のような立ち位置のお店。

時間に余裕があり、掘り出し物を探したいのであればおすすめなスポットです。

 

アクセス

BTS Surasak駅から徒歩約10分

 

 

 

FN Factory Outlet(フライナウ・ファクトリーアウトレット)

フライナウグループの製品を中心に様々なブランドを扱っているアウトレットモールです。

地方を中心に展開しており、公式サイトによるとバンコクには2020年1月現時点では出店されていません。

 

2000年に設立されたにも関わらず、2016年にはタイの証券取引所(SET)に上場しており、現在はタイ国内に12店舗存在しています。

今、タイで注目を集めているアウトレットモールですので、ぜひ地方に出かけるときに場所をチェックしてみてください。

パタヤ、アユタヤ、シラチャ、ホアヒン、カンチャナブリー、ペチャブリーなど、バンコクの付近で旅行者の多い県のほとんどにあります。

店舗リストはこちら

 

アマリンプラザ

アパリンプラザはチットロム付近の大型ショッピングモール。

ジャスパルなどのタイのブランドといくつか有名なブランドのアウトレット店舗があります。

ただし、他のアウトレットモールに比べてアウトレット店舗が少ないのであまりおすすめはできません。

都市部に住まれている方は寄ってみるのも悪くないかもしれませんね。

 

アクセス

BTSチットロム駅から徒歩3分。

 

 

2. 有名ブランドのアウトレット店舗

ジムトンプソン・アウトレット・ファクトリー

ジムトンプソンはタイを代表する高級タイシルクのお店です。

こちらでは少し古いモデルを中心に定価の最大で約70%割引で購入できます!

元々の定価がかなり高いブランドですので、お土産や複数買いをする方はこちらを訪れてみると良いと思います。

売り場はかなり広く、5階まで存在しており、衣類だけでなくクッションやポーチ等の小物、カバンまで揃っています。

 

BTS Bang chak 駅から徒歩約5分以内

 

Levi’s(リーバイス)・ファクトリー・アウトレット

日本でも人気の高いアメリカ発のアパレルブランドであるLevi’s(リーバイス)。

そのアウトレットがバンコクにもあります。

徒歩で数分の位置にあるジムトンプソンと合わせて訪れるのがおすすめです。

最大で定価の50%割引程度で、リーバイスは元々の値段が高いため、50%オフのTシャツでも1000バーツ近いということも珍しく有りません。

ただし、リーバイスが好きな方、今までリーバイスをあまり買ったことがないけれど、50%オフなら買ってみたい方にはおすすめです。

 

BTS Bang chak 駅から徒歩約5分以内

 

JASPAL(ジャスパル)アウトレット(タイムズスクエア)

ジャスパルのアウトレットはいくつかありますが、アマリンプラザとタイムズスクエア以外はアクセスがあまり良くないのでこの二つがおすすめです。

アソーク駅付近にあるタイムズスクエアのアウトレットは70%や80%といった大幅に割引された商品がほとんどですが売り場面積が狭く、品揃えは豊富とは言い難いです。

しかし、かなりアクセスが良いため、気になる方はTerminal 21の買い物ついでなどに立ち寄ってみるのがおすすめです。

 

 

最後に

タイは東南アジアで物価が安いといえど、海外のブランド品は大抵、日本よりも高い関税がついています。

JASPALやジムトンプソンのようなタイ発ブランドは日本で買うと定価よりもかなり高くなってしまいますので優先して購入することがおすすめです。

どちらにせよ、まずはモールに訪れてみてください!

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

 

*こちらのページに記載の情報は2020年1月現在のものです。変更される可能性があります。

 

< お土産 >の関連記事一覧

タイのお土産に雑貨を買うなら日本人経営の7店舗がおすすめ!

タイのお土産に雑貨を買うなら日本人経営の7店舗がおすすめ!

タイのお土産でヤードムが最も人気な5つの理由【迷わず買おう】

【7選】バンコクのエキゾチックレザー製品のお店を大公開【エイ革、ヘビ革、ワニ革】

【7選】バンコクの革製品のお店を大公開【エイ革、ヘビ革、ワニ革】

タイのお酒を楽しもう!おすすめの12種類をご紹介!

タイのお酒を楽しもう!おすすめの12種類をご紹介!

 

< ファッション >< ブランド品 >の関連記事一覧

 

「タイについてもっと知りたい」、「タイでキャリアアップがしたい」そんな思いはありませんか?

LABタイ語学校では、日本語堪能な先生が皆様のタイ語学習をサポートしております。

タイ語を覚えてもっとタイを楽しみましょう!初回体験レッスンは無料で実施しております。お気軽にご連絡ください。

【LINE@からお問い合わせ】

เพิ่มเพื่อน

*LINE@は仕様上、何かメッセージを頂かないとこちらからフリーテキストを送信できないようになっております。

 

 

LABタイ語学校の最新情報をお届けします

タイ語学習~動画配信~

※私達は皆さまのタイ語学習のキッカケ作りや、タイ語学習の手助けとなればと願い、タイ語講座の配信をしております。