【7選】こだわりの美味しいお蕎麦が食べられるバンコクのお店一覧

こんにちはLABタイ語学校です!!

バンコクは様々な日本食がありますので、あまりお店に困ることはないかもしれません。

しかし、様々な日本食屋さんがあるだけに、美味しいお店をなるべく多く行きたい!

今回は美味しい蕎麦屋さんをエリアごとにご紹介します!!

 

 

〈目次〉

1. アソーク駅付近

みつもり

2. プロンポン駅周辺 

そば割烹 一芯、蕎麦九、生そば あずま(3店舗)、蕎麦十番

3. トンロー地区

そば切り 五の字、サガミ

4. シーロム地区

生そば あずま(1店舗)

9. 最後に

 

1. アソーク駅周辺

みつもり

 

みつもりは名前こそ違いますが、大戸屋系列のお店。

タイの大戸屋46店舗リストの中にもその名前を発見することが出来ます。

大戸屋の創業者、三森氏の名字にちなんで「みつもり」と名付けられているのだとか。

うに蕎麦や神戸牛鍋など、期間限定メニューが特に豪華で美味しいお店です。

 

 

ランチタイムは牛丼やマグロ丼を付けて豪勢にそばをいただくことも出来ます。

 

アクセス

BTSアソーク駅から徒歩約10分

【営業時間】ランチ11:30 – 14:00、ディナー17:00 – 22:00

【電話番号】02 640 8283

 

2. プロンポン駅周辺

蕎麦九

 

蕎麦Qはリーズナブルかつ幅広いメニューが魅力のお店。

セットメニューではお蕎麦と丼もの(納豆とろろ丼やかつ丼、親子丼など)がセットで270バーツ。

とんかつの卵とじやお茶漬け、熱々鉄板カルビおろしわさびなど、蕎麦以外にも美味しそうな一品料理が並んでおり、一緒に頼んで夕食をがっつり食べるのに最適なお店。

 

 

アクセス

BTSプロンポン駅から徒歩約8分。

 

蕎麦 Factory

Soba Factoryは高級ホテルの中に入っている蕎麦屋さんです。

2016年の開店から2018年の春まで、長尾瑞穂さんという一流の蕎麦職人の方がお店を指導してきたとのこと。

長尾さんのお父さんは天皇陛下に日本トップレベルの蕎麦職人として授与を受けたこともあるそうで、長尾さんもお父さんのお店で13年間修行を積んでいたとのこと。

現在は日本に戻られているそうですが、熟練の蕎麦職人が指導した製法で調理されている蕎麦はとても美味しく、おすすめです。

 

 

アクセス

プロンポン駅から徒歩約10分、バンコク・マリオット・マーキス・クイーンズパークG階にあります。

【営業時間】12:00-14:30,19:00-22:00

【電話番号】02 059 5929

 

そば割烹 一芯

そば割烹 一芯は北海道産のそば粉を使ったそばやそば粉を使った本格的な料理が楽しめます。

日本料理歴40年以上のベテラン料理長が腕を振るう、バンコクで15年以上続く老舗の蕎麦屋さんです。

お昼は300バーツ前後でビーフすき焼き定食等の豪華なランチメニューをいただくこともできます。

 

アクセス

BTSプロンポン駅から徒歩約3分。

生そば あずま(プロンポンエリアに3店舗)

生そば あずまは日本国内に150店舗以上の麺料理を展開する株式会社ウエストの系列店です。

生そば あずまの魅力はなんと言っても、一玉の値段で三玉食べられることです!!

250~400バーツで三玉+カツ丼や海老天丼などが付いてくるので、「蕎麦をたくさん食べたい!!」という方には特におすすめです!!

また、バンコク市内に4店舗ありますので比較的アクセスがしやすいお店とも言えます。

 

アクセス

ソイ33/1店:プロンポン駅から徒歩約3分

 

ソイ33 1号店:プロンポン駅から徒歩7分の

 

ソイ49店: プロンポン駅・トンロー駅からは遠いものの、サミティヴェート病院に近い場所にあります。

 

 

蕎麦十番

 

蕎麦十番は「寿司十番」等の日本食系列店の一つ。

蕎麦十番の魅力はなんと言っても、蕎麦職人の方がその日打った蕎麦のみを提供しているという点。

手打ち蕎麦の中でも、特にこだわり抜かれた蕎麦が食べたい!!そんな方にはおすすめのお店です。

 

 

まるでワインボトルのように並べられた日本酒の醸し出す雰囲気も最高です。

ビジネスシーンでも広く使うことができそうです。

 

アクセス

BTSプロンポン駅から徒歩6分、フジスーパー一号店の裏にあります。

【営業時間】17:30-23:30

【電話番号】02 262 0584

 

 

 

3. トンロー地区

そば切り 五の字

 

「そば切り 五の字」では日本産とチェンライ産の蕎麦粉を使った蕎麦を楽しむことが出来ます。

「なぜチェンライのそば粉?」と思われるかもしれませんが、生麺は賞味期限が短く、日本から輸入される蕎麦は乾麺が多いそうです。

だからこそ、打ちたての美味しい生麺を実現するために、チェンライには蕎麦粉を栽培される農家さんがいらっしゃるのだとか。

日本から輸入された麺とチェンライ産の麺を食べ比べてみると、また一つ新たな体験ができそうですね!

 

アクセス

ARL Khlong Tan駅より車で約8分、BTSトンロー駅から車で10分。

 

 

サガミ

サガミホールディングスは日本の名古屋に本社を置く、国内に250店舗以上を展開する飲食店。

日本では和食処ですが、タイでは蕎麦うどんが中心のお店です。

名物はゴールド蕎麦で、「満点きらり」という健康に大変良い、特別な麺が使われているそうです。

「満点きらり」は、抗酸化能や脂質代謝改善効果を有するとされるルチン(ポリフェノールの一種)が普通ソバの約100倍含まれてるとのこと!

また、サガミではきしめんや味噌煮込みうどん、手羽先などの名古屋の料理が食べられるのも大きなポイントです!

 

 

アクセス

トンロー駅より徒歩約15分、ドンキモール三階にあります。

 

セントラルワールドにもお店があります。

 

4. シーロム地区

生そば あずま(シーロム地区に1店舗)

プロンポン駅付近のお店として紹介させていただいた「生そば あずま」ですが、シーロム地区のタニヤ通りにも店舗があります。

アクセス

タニヤ通り店:シーロム駅から徒歩5分の位置にあるタニヤ通りのお店です。

 

 

9. 最後に

いかがでしたか?

手打ちの本当に美味しい麺類を食べると、普通の麺類では満足できなくなるほど美味しく感じる事もあるかと思います!

ランチでもディナーでも、ぜひ美味しい蕎麦屋さんに立ち寄ってみてください!!

 

*こちらのページに記載の情報は2019年11月現在のものです。変更される可能性があります。

 

 

「タイについてもっと知りたい」、「タイでキャリアアップがしたい」そんな思いはありませんか?

LABタイ語学校では、日本語堪能な先生が皆様のタイ語学習をサポートしております。

タイ語を覚えてもっとタイを楽しみましょう!初回体験レッスンは無料で実施しております。お気軽にご連絡ください。

 

Y.Y  12/19 3時間半

LABタイ語学校の最新情報をお届けします

タイ語学習~動画配信~

※私達は皆さまのタイ語学習のキッカケ作りや、タイ語学習の手助けとなればと願い、タイ語講座の配信をしております。