タイ/バンコク 住所表記について

バンコク 住所

 

 

 

タイ/バンコク 住所表記について

 

みなさん、こんにちは!

 

みなさんはタイに住んでいて、住所を書く際に困ったことはありませんか?

 

タイの住所は、日本の住所と違って、長いし何が市か町か分からないですよね。。

 

さらには、色々な場面で住所を書かなければならないことが多いです。

 

今回は日本の住所と比べながら、タイの住所について、細かく説明していきます

 

タイ/バンコク 住所の形態

 

タイの住所は、基本的に

 

【番地 soi(小さい道)の名前 Thanon(大きい道)の名前 大きい地区の名前 小さい地区の名前 都市の名前 6桁の番号】という風になっています。

 

6桁の番号は、バンコクの大雑把な地域しか表してないですが、大きい地区なら番号があれば省略できるそうです。

 

日本だと、郵便番号で都道府県はもとより、市町村名から小さい地域まで把握できてしまいます。

 

住んでいる場所によっては、郵便番号と番地と名前だけで郵便物が届くので、タイと全く違いますね。

 

 

タイと日本の住宅やお店の住所表記の違い

 

 

日本の住所

 

例:東京都千代田区千代田1−1 (ちなみにここは皇居の住所)

 

この場合は都道府県区市郡町村丁番地号の順番ですね。

 

タイの住所 

 

例:24 Sukhumvit 35 Alley, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Khet Watthana,

Krung Thep Maha  Nakhon 10110 (ちなみに、ここは私のお勧めするバンコクにあるタイ料理レストランです)

 

この場合は、番地通り番号町村市郡郵便番号の順番です

※Krung Thep Maha Nakhonはバンコクのことです。

 

私のお勧めするタイ料理レストランはこちらから!

 

 

タイ コンドミニアムやアパートの住所表記

 

コンドミニアムやアパートの住所には上記の様な表記の他に、ややこしい表記があります!

でも、これをみたらもう大丈夫です!

まず、前提条件として住所はタイで有名なThe River Condminiumにします

 

例:110/602 Charonakhon Rd Soi 13, Klongtonsai Khet Khlong San, Krung Thep Maha Nakhon 10600

 

この場合、110というのは建物番号になっています

 

そして602というのは部屋番号を指しており、1階から順番に部屋を数えた部屋数です

 

Charonakhon Rd Soi 13は、チャルンナコン通りの13番目の小路という意味です。

 

Klongtonsaiは町で、Khet Khlong Sanは区です。

 

Krung Thep Maha Nakhonはバンコクという意味です。

 

最後の10600は郵便番号を表しています。

 

 

バンコク(Bangkok)のソイ(soi)は偶数と奇数で違いがある

 

みなさんは、バンコクに住んでいてSukhumvit 49など、大通りの後に数字を見かけることが多々あると思います!

 

実は奇数と偶数で違いがあるんです!!

 

例えば、スクンビットの大通りなら、全てスクンビットソイ○○という通り番号がついていて、スクンビットソイ

 

奇数は大通りの北側、偶数は南側に位置しています。

 

奇数は、公共施設が多かったり、偶数は飲食店が多かったりなど、場所によって違いがあるので、

 

住居を決めるときはどちら側に住むのか決めるときにも参考になります!

 

 

英語での住所の書き方

 

タイの住所

 

海外に住んでいる人に郵便物やハガキを送りたいけど、英語での住所の書き方に困ることありますよね。

英語は日本語と違って逆から書く必要があります。

 

例:〒010-0101東京都八王子市島田町2丁目12番の2 なら、

 

2-12-2 Shimada, Hachioji City, Tokyo, 010-0101, Japanになります!

 

※町、市、都道府県、国名の前でコンマ(,)を入れるのが一般的です。

※文末にJapanもつけます。

 

マンションに住んでいてて、101号室だったら、先頭に#101 マンション名をつけます。

 

英語で住所を書く時は、日本と順序が逆と覚えていたら良いです!!

 

建物番号・地番と住所の違い

 

地番

 

土地を特定するために登記制度上において一筆ごとに付されている番号。

 

建物番号

 

土地でいうところの地番と同じように、建物を特定するための符号のことを言います。

基本的に建物の所在する土地の地番がつけられています。

例:○○市△△町1番2の土地上にある建物の場合には、家屋番号は1番2となっています。同じ土地上に複数の建物の登記がある場合には1番2の1などというように支号が付されています。

 

住所

 

人の住んでいる場所を特定するためのもの

 

タイ/バンコク在住の方の為 豆知識

 

 

タイの住所でよく見かける言葉を紹介します!!

 

知っておくと、郵便や住所申請がスムーズにできます♪

 

①Nua=北側

②Tai=南側

③Soi=小路

④No=番地、号

⑤Moo=村、集落

⑥Road またはthanon=主要道路             例:Shukhumvit Road 

Tambon=町や準群 英語だとSub district              例:Klongtoeynua

⑧Amphoe=日本でいう市、郡。英語だとDistrict       例:Wattana

⑨Changwat=日本でいう県。英語だとProvidence    例:Bangkok

 

 

 

タイ/バンコク 住所記入が必要になってくる書類

 

①リエントリーパーミット

②ビザ延長申請書類

③90日レポート

④住所変更届

⑤住居申請

⑥郵便局で手紙を出すとき    

                                      etc…

 

タイ/バンコク 県一覧

 

タイでは、77のチャンワット(県)があります(日本風に言うと「1都76県」)

 

タイ全体を6つの地方に分けた時には、北部に17県、東北部に20県、中部に1都10県または11県、西部に8県、東部に7県、南部に14県になります。

 

タイ北部

 

ウタイターニー県 Uthai Thani Province ウッタラディット県 Uttaradit Province

カンペーンペッ県 Kamphaeng Phet Province スコータイ県 Sukhothai Province

ターク県 Tak Province チェンマイ県 Chiang Mai Province

チェンラーイ県 Chiang Rai Province ナーン県 Nan Province

ナコーンサワン県 Nakhon Sawan Province パヤオ県Phayao Province

ピッサヌローク県 Phitsanulok Province ピチット県 Phichit Province

プレー県 Phrae Province ペッチャブーン県 Phetchabun Province

メーホンソン県 Mae Hong Son Province ランパーン県 Lampang Province

ランプーン県 Lamphun Province

 

タイ東北部

 

アムナートチャルーン県 Amnat Charoen Province ウドーンターニー県 Udon Thani Province

ウボンラーチャターニー県 Ubon Ratchathani Province カーラシン県 Kalasin Province

コーンケーン県 Khon Kaen Province サコンナコーン県 Sakon Nakhon Province

シーサケート県 Sisaket Province スリン県 Surin Province

チャイヤプーム県 Chaiyaphum Province ナコーンパノム県 Nakhon Phanom Province

ナコーンラーチャシーマー県 Nakhon Ratchasima Province ノーンカーイ県 Nong Khai Province

ノーンブワラムプー県 Nongbua Lamphu Province ブリーラム県 Buriram Province

マハーサーラカーム県 Maha Sarakham Province ムックダーハーン県 Mukdahan Province

ヤソートーン県 Yasothon Province ルーイ県 Loei Province

ローイエット県 Roi Et Province

 

タイ中部

 

アーントーン県 Ang Thong Province アユタヤ県 Ayutthaya Province

カンチャナブリー県 Kanchanaburi Province サケーオ県 Sa Kaeo Province

サムットサーコーン県 Samut Sakhon Province サムットソンクラーム県 Samut Songkhram Province

サムットプラーカーン県 Samut Prakan Province サラブリー県 Saraburi Province

シンブリー県 Singburi Province スパンブリー県 Suphanburi Province

チャイナート県 Chainat Province チャチューンサオ県 Chachoengsao Province

チャンタブリー県 Chanthaburi Province チョンブリー県 Chonburi Province

トラート県 Trat Province ナコーンナーヨック県 Nakhon Nayok Province

ナコーンパトム県 Nakhon Pathom Province ノンタブリー県 Nonthaburi Province

パトゥムターニー県 Pathum Thani Province プラーチーンブリー県 Prachinburi Province

プラチュワップキーリーカン県 Prachuap Khiri Khan Province ペッチャブリー県 Phetchaburi Province

ラーチャブリー県 Ratchaburi Province ラヨーン県 Rayong Province

ロッブリー県 Lopburi Province

 

タイ南部

 

クラビー県 Krabi Province サトゥン県 Satun Province

スラートターニー県 Surat Thani Province ソンクラー県 Songkhla Province

チュムポーン県 Chumphon Province トラン県 Trang Province

ナコーンシータマラート県 Nakhon Si Thammarat Province ナラーティワート県 Narathiwat Province

パッタニー県 Pattani Province  パッタルン県 Phatthalung Province
パンガー県 Phang Nga Province  プーケット県 Phuket Province

ヤラー県 Yala Province  ラノーン県 Ranong Province

 

タイで使える略語が知りたい方はこちらから!

 

まとめ

 

みなさんいかがでしたか。

住所が分かりずらいのは海外移住あるあるですよね。

国によって、細かい違いがたくさんあるので、在住する方は些細なことでつまづかないように、タイの色々なことを知っておくと役に立つかもしれませんね!

 

バンコクの名前に興味がある方はこちらから!

 

タイ語でなんて言うの?住所編

部屋   ห้อง  hong ホン

住所   ที่อยู่ thiiyuu ティーユー

郵便局  ไปรษณีย์  praisanii プライサニー

家  บ้าน baan バーン

土地  ที่ดิน thiidin ティーディン

建物  ตึก twk トゥク

 

記事の一番上まで戻る

 

 

LABタイ語学校 動画配信https://labsk331.com/movie/

LABタイ語学校 講師一覧https://labsk331.com/teachers/

LABタイ語学校 料金表一覧http://labsk331.com/schoollesson/

LABタイ語学校 フォトギャラリーhttps://labsk331.com/school/photos/

Kazuya Umezawa

LABタイ語学校の最新情報をお届けします

タイ語学習~動画配信~

※私達は皆さまのタイ語学習のキッカケ作りや、タイ語学習の手助けとなればと願い、タイ語講座の配信をしております。