サービスアパート、デュシットスイートホテル・ラチャダムリのお部屋を写真で紹介!

サワディーカップ!LABタイ語学校です。

Dusit Suites Hotel Ratchadamriデュシットスイートホテル・ラチャダムリ・バンコク(旧 Anantara baan rajprasong)サービスアパートのお部屋を写真で紹介!
1bedroomと2bedroomに長期滞在用プランがあります。

 

 

1. ドゥシタニホテルグループとは

デュシットインターナショナルは、1948年に設立された歴史ある格式高いホテルグループです。
詳細を知りたい方は コチラの記事 を合わせてご確認お願いいたします。

タイ発の世界的なホテルDusit Internationalを徹底解説!歴史ある1社を知る必読記事

 

2.Dusit Suites Hotel Ratchadamriの設備の紹介

半端ない天井高のロビー、レストラン(テラス)、プール・ジム、ミニ庭園、サウナなど盛り沢山

こちらの記事で写真を確認ください。

Dusit Suites Hotel Ratchadamriの設備を徹底解剖!デュシットインターナショナル

 

3.1bedroomを2部屋紹介

1bedroomは2タイプあり、”1ベットルーム付きのプレミアムスイート”と”1べットルーム付きのデラックススイート”があり、今回は ”プレミアムスイート” を2部屋見せて頂きました。お部屋の広さは77-87sqm程となります。

1bedroom(プレミアムスイート)

まずはリビングスペースから、広々としたリビングと十分な広さのL字ソファ、カウンターキッチンと、とてもお洒落で使い勝手が良さそうです。

1bedroomは初期状態だと洗濯機がついていません。長期滞在の場合、交渉が必要です。

ベランダも十分な広さで椅子や机も置いてあります。公園のViewが良いですね。

次に寝室を紹介します。キングサイズ(6feet)のベットに収納、セキュリティボックスもあります。

なんと。バルコニーは寝室側にもあります!

次にバスルームを紹介します。浸かり心地が良さそうなバスタブです。(*タイは日本のようにバスタブから水を溢れさせてはいけません)

シャワーとバスタブは分かれています。

 

1bedroom(プレミアムスイート)

もう1部屋 プレミアムスイート(1bedroom)も見せて頂きましたので、コチラは写真だけ貼り付けます。

 

 

 

4.2bedroomを1部屋紹介(2ベットルーム付きのスーペリアスイート)

2bedroomも2タイプあり、”2ベットルーム付きのスーペリアスイート”と”2べットルーム付きのデラックススイート”があり、今回は ”スーペリアスイート” を1部屋見せて頂きました。お部屋の広さは127sqm程となります。

リビングスペースを紹介

食器(皿、コップ)やケトルなど、一式揃っています。

アイロン台やアイロンもついています。

 

 

 

主寝室を紹介

キングサイズ(6feet)のベットに収納、セキュリティボックスもあります。バスルームにはバスタブもついています。

 

寝室2ndを紹介

クイーンサイズ(5feet)のベットが2つありました。こちら側のバスルームにはシャワーのみ(バスタブ無し)となります。

 

5.気になるお部屋の賃料は?お問合せはコチラ

賃料は以下表の通りとなります。

以下表にはまだ載っていませんが、 1ベッドルームプレミアムスイートは1カ月90,000バーツとなります。

 

【長期滞在用の空室】 お問い合わせは以下URLやLINEより

http://bkkchintai.com/finquiry/

(Line) line://ti/p/@vze4798p

Line ID : @vze4798p

 

6.最後に

さすがのデュシットグループのサービスアパートと言えるお部屋の設備の備品の数々でした。

ホテルも併設だと何かトラブルがあった際に、ホテルスタッフにトラブル解決に取り組んで頂けるのは、通常のアパートやコンドミニアムに滞在するより、しっかり対応してくれそうなイメージがあります。

 

是非、ご予算がある方は、サービスアパート、デュシットスイートホテル・ラチャダムリにて長期滞在をご検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

LAB thaiko先生のブログ

LABthaiko先生のブログは2018年に産まれて日々多くの記事を作成しています。タイの様々なお役立ち情報を時にはタイ語を交えながらの記事にしたり、ニュースサイトとして、情報媒体としての役割を果たせるよう、もっと皆さんにタイについて知って頂けるようこれからも情報を発信していきます。