エカマイ内移転後ヒアハイ(Here Hai)を訪問!評判通りの旨カニチャーハン!

サワディーカー!LABタイ語学校です!

タイのバンコクで大人気店!移転後のヒアハイ(Here Hai)を訪問し、噂の激旨蟹チャーハンを食べてきました。移転といってもエカマイ内、元の場所から2軒隣です。
タイ米と”大きい身がたっぷり入ったタイ蟹”との相性はバッチリです。良い意味であっさりした味付けで何皿でも食べてしまいそうなカニチャーハン、ハマった人が続出した理由がわかります。

 

提供者 Instagram (@padthai_girls) Padthai Girl

 

1.ヒアハイ(Here Hai)について

ミシュランのサイトよりコメントを引用

ミシュランのサイトでも見解が書かれていた為、こちらを皆さんの参考までに

Value for money, high-quality seafood is the name of the game here. The food may be a bit pricy compared to street food in general, but you get what you pay for with large portions and superb ingredients. Fried rice with crabmeat is redolent of wok hei. The fried mantis with crispy garlic is also recommended.

https://guide.michelin.com/en/bangkok-region/bangkok/restaurant/here-hai

 

ストリートフードよりは高いですが、それだけに見合う素晴らしい食材、蟹の身が入った香ばしいチャーハン、高品質なシーフードが楽しめるレストランといった感じでしょうか

The fried mantis with crispy garlic(シャコとガーリック炒め?)というメニュー?もお勧めなようです。

 

ヒアハイの歴史・立ち上げの話

2018年頃に創業!   激旨!タイ食堂さんがオーナーさんにインタビューしていたので引用です。

「私を『HERE HAI』を始めたきっかけは、父親の料理をたくさんの人に食べていもらいたいという思いからでした」

同店を営むサーブさんは、子供の頃から食べていた父親の料理は格別だったと語ります。そんな父親の料理を世に広めたい。この思いを実現するため、彼は伴侶とともに『HERE HAI』を立ち上げることを決意しました。
店名には父親の名前を冠し、そして味は父親が編み出したレシピを反映。多少値が張ってもカニやシャコをたっぷり使い、贅沢な一皿料理に仕上げることをウリにしています。
値が張るとはいえ、これだけカニやシャコを使って400バーツ以下ならコスパの高さは特筆モノです。

「シーフードはタイ南部のスラータニー県から仕入れています。実は父の知り合いが現地にいるので、安くて質のいい素材が安定して仕入れることができているんです」

激旨!タイ食堂さんは タイ料理店グルメ情報サイトで、穴場スポットを沢山紹介しているので、是非そちらもバンコクで食を楽しみたい方は見てみてください。

 

ヒアハイのHP(https://herehai.com/)によると、

2019年10月に、もともと今の店舗の2軒隣のクイティアオ屋さんの2階にあったのを、今の店舗に移転したようです。

2階だと非常に探すのが大変ですが、路面店の1階に店舗が移転した事によって非常にお店は見つけやすくなったかと思います^^

 

 

2.ヒアハイ(Here Hai)の店舗情報・アクセス

訪問がコロナ時、お店がオープンしたタイミングでした。ウィルス対策をお店も客さんも心掛けながら、早く経済が復活していく事を願うばかりです。

【店名】ヒアハイ(เฮียให้)

【住所】112, 1 Ekkamai Rd, Khwaeng Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 10110

【電話番号】 063-219-9100

グーグルの口コミ評価は、2020年5月30日時点で 4.5 という高スコアです。(口コミ478件!)

BTSエカマイ駅から徒歩15分。エカマイドンキから徒歩2分なので、ドンキを目指して行って、そこからヒアハイに行くのが便利そうです。

バンコクにドンキが上陸!!店内の様子を徹底紹介!!

 

 

3.噂のカニチャーハンを食べてみた!

前評判通りの美味しさでした。たっぷりの蟹の身が入ったチャーハンとパラパラのタイ米チャーハンとの相性はばっちりです。

通常のサイズが340バーツ、蟹の身 大盛りが440バーツです。

4-6人前の大皿もお勧めです。990バーツ

 

ヒアハイについて知りたい方は、↓こちらのメニューページも楽しめます。

 

 

4.ヒアハイ(Here Hai)のメニュー

蟹も良いですが、シャコ系のメニューも非常に美味しそうです!

 

 

 

5.最後に

いかがでしょうか?

非常に人気沸騰で1年でお店を移転するほど、成功している人気店です。

是非皆さんも看板のカニチャーハンやシャコ系メニュー挑戦してみてください。

 

実はこの記事を書いていると、プラカノンの超ローカルのカニチャーハン屋台にもトライしていたのを思い出して、続きの記事で書いてみました。

付属記事にしては結構かなり穴場、かなり激安なのに美味しいカニチャーハンの屋台!です。

プラカノンの路面屋台カニチャーハンでB級?C級?でも旨い!これぞ穴場スポット!

 

 

 

สั่งอาหารหน่อยค่ะ (お客さん)

サン アーハーン ノイ カ

料理を注文します

 

ขอข้าวผัด 1 ที่ครับ (お客さん)

コー カーウパット 1 ティー クラップ

チャーハンを1杯(皿)ください。

レストランで使えるタイ語音声コチラ

 

提供者 Instagram (@padthai_girls) Padthai Girl

< 身体を考えたメニュー >を提供するお店

マイフードプロンポンのランチとスムージーが健康的でお勧め!お弁当も宅配!

< 食に関する >まとめ記事

デートや接待に最高級のお肉を!トンロー・エカマイの高級焼肉店4選

 

LAB thaiko先生のブログ

LABthaiko先生のブログは2018年に産まれて日々多くの記事を作成しています。タイの様々なお役立ち情報を時にはタイ語を交えながらの記事にしたり、ニュースサイトとして、情報媒体としての役割を果たせるよう、もっと皆さんにタイについて知って頂けるようこれからも情報を発信していきます。