タイのお土産に迷ったらヤードム一択である5つの理由

サワディーカー!LABタイ語学校です!!

タイはお土産が豊富でどれを買うか迷ってしまいますよね!

今回はタイで最も人気なお土産、”ヤードム”の魅力についてご紹介します!

 

 

 

タイのお土産でヤードムが最も人気な5つの理由

ヤードムの魅力を一言で言えば、

“実用性がありすぎる、タイらしくて、日本人に人気な、安いお土産”です!

「なにこれホント?もうお土産これでいいじゃん…」って思いますよね。

それぞれ詳しくご紹介していきます。

 

 

1. ヤードムはタイの伝統的な嗅ぎ薬

 

ヤードムとはアロマやメントールを配合した嗅ぎ薬のことです。

ミントや薬品の匂いを嗅ぐことで様々な効果があります。

多くのタイ人はこれを好んでおり、鼻に何か入れているタイ人を見かけたら間違いなくヤードムを使用しています。

特にタクシーやバスドライバーのような眠ってはいけない職業は常に携帯しています。

 

タイ国内のヤードムをのCMはなかなか衝撃的です。

 

 

 

ヤードムの歴史は2000年以上!?

ヤードムの歴史はとても長く、最初のヤードムは中国の漢方薬の影響を受け、2000年以上も前に作られたと考えられています。

ヤードムにはメントールを主成分をするものの他、古くから使われているハーブを吸入するものがあり、一部の薬局やアロマの商品を取り扱っているお店で購入することが出来ます。

 

2. 実用的!豊富すぎるヤードムのメリット

  1. 主に呼吸器系の病気の対策や改善にも有効
  2. 乗り物酔いを緩和
  3. ストレスの緩和
  4. 目覚まし効果
  5. 頭痛や偏頭痛
  6. 風邪やめまいの症状を一時的に和らげる
  7. 精神状態の安定化
  8. 疲労回復
  9. 蚊・虫刺されの痒み止め

引用元:https://thai-inhaler.com/9-benefits-thai-herbal-inhalers/

 

ヤードムはメントールの嗅ぎ薬ですので、少し緩和されたり楽になる程度ですが、用途の幅広さが魅力的です。

日本人に人気なのは特に「 4. 目覚まし効果 」ですね!!

眠気を吹き飛ばすためにエナジードリンクが世界でどんどん流行していますが、やはり危険性のないものを使いたいですよね!

 

3. 安く簡単に購入できる!買う場所に困らない!

メントールを主な成分としたヤードムはコンビニやドラッグストアで一つ 25バーツ~ で販売されています。

コンビニは大抵、レジの隣に専用の販売コーナーがあります。

タイ語が読めなくて不安な方も大丈夫、「ヤードム」と店員さんに伝えれれば場所を教えてくれますよ!

 

大きなお店に入って探す必要がないというのは非常に楽です。

100円以下で買えますのでバラマキ用のお土産としても使えます。

タイ旅行中に体調を崩した場合にも効きますのでまず一度使ってみてから購入を考えるのが良いでしょう。

 

4. 他の国でも取り入れられている!

瞑想や東洋医学が世界で評価され始めているのと同様に、ヤードムも他の国に取り入れられ始めています。

アジアはもちろん、アメリカやヨーロッパでも独自に開発されたり、輸入されたヤードムを見つけることができます。

 

日本で販売されているヤードム

日本ではノーズミントという製品が既に存在しているようで、

こちらの商品もよく見ると、ポイシアンのロゴが入っており、原産国がタイであることが確認できます。

ただし一本400~500円と、やはりタイよりもお値段がかかりますね。

 

また、楽天にて輸入されたポイシアンのヤードムも1本当たり約200円で確認できました。

タイの2倍くらいの値段ですが、元が安いのでお財布に優しいですね。

日本でヤードムが欲しくなってしまったらこちらの商品を購入したいところです。

 

他の国で販売されているヤードム

スイスで販売されている”sniff stick”は100%オーガニックのヤードム。

 

シンガポールで開発された、まるで化粧品のような”Zero Degree”

どことなくカッコよさが際立っています。

 

5. ほとんどのヤードムは違法ではないが、成分表には注意!

タイ国内で販売されているほとんどのヤードムは日本に持ち込んでもなんの問題もない製品です。

 

実際にポイシアンの成分表を確認してみると、

成分一覧
メントール 42.0%
カンフル 16.4%
ユーカリ油 8.5%
ボルネオール 6.1%
その他 27.0%

 

これらは日本に持ち込んでも問題のない成分です。

しかし、ごく一部のヤードムには”Lデソキシェフェドリン(l-desoxyephedrine)”が含まれています。

どうしても気になる方はポイシアンなどの大手のヤードムを購入するか、薬局で確認しましょう。

 

ちなみに虫刺されに効くムヒはメントールとカンフルが含まれており、これらの成分は清涼感でかゆみを鎮める効果があります。

ムヒほどではないにせよ、確かに痒みにも効くというわけですね。

 

最後に

今回はタイで最も人気のお土産の一つ、ヤードムについてご紹介させていただきました!

コンビニで手軽に買える、実用的なタイらしい品物ですのでぜひ自分用やお土産に購入してみてください!

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

 

*こちらのページに記載の情報は2019年11月現在のものです。変更される可能性があります。

 

 

「タイについてもっと知りたい」、「タイでキャリアアップがしたい」そんな思いはありませんか?

LABタイ語学校では、日本語堪能な先生が皆様のタイ語学習をサポートしております。

タイ語を覚えてもっとタイを楽しみましょう!初回体験レッスンは無料で実施しております。お気軽にご連絡ください。

【LINE@からお問い合わせ】

เพิ่มเพื่อน

*LINE@は仕様上、何かメッセージを頂かないとこちらからフリーテキストを送信できないようになっております。

 

Y.Y 1/08 2時間16分

LABタイ語学校の最新情報をお届けします

タイ語学習~動画配信~

※私達は皆さまのタイ語学習のキッカケ作りや、タイ語学習の手助けとなればと願い、タイ語講座の配信をしております。