アナと雪の女王の主題歌「Let It Go」タイ語バージョンを和訳してみた。

サワディークラップ!

LABタイ語学校です!

少し前に大ヒットした映画、アナと雪の女王の主題歌で有名な「Let It Go」を知らない人はいないと思います。

そんな多くの方が知っている「Let It Go」ですが、実はタイ語バージョンがあります!

タイ語バージョンを聞いたことがある方はかなり少ないのではないでしょうか?

ということで今回はアナ雪の主題歌「Let It Go」のタイ語バージョンを日本語に翻訳していきます。

また、単語の意味や日常で使えそうな言葉も紹介しているので最後まで見てみてください!

 

 

 

1. 「Let It Go」タイ語バージョンの動画

「Let It Go」タイ語バージョンは以下です。

 

「Let It Go」タイ語バージョンを歌っているのは、タイフェスティバルにも来日したGam Wichyaneeさん

 

2. 「Let It Go」タイ語バージョン歌詞の翻訳

หิมะสีขาวเป็นประกายในราตรี ไม่มีรอยเท้ายามที่มอง

白い雪は夜の中で輝き、足跡も見えない

หิมะสีขาว・「ヒマ」=雪 「シーカーオ」=白色

เป็นประกายในราตรี・「ペン」=である 「プラガーイ」=輝き 「ナイ」=中で 「ラトリー」=夜

ไม่มีรอยเท้ายามที่มอง・ 「マイミー」=ない 「ローイ」=跡 「タオ」=足 「ヤーム」=時間帯 「ティー」=~にて 「モーン」=眺める、見る

 

ในดินแดนอ้างว้างร้างผู้คน มีเพียงเรานี้ที่ครอบครอง

この土地を所有するのはただ私たちだけ

ในดินแดนอ้างว้างร้างผู้คน・「ディン デーン」=土地 「アーン ワーン」=一人 「プー コン」=個人

มีเพียงเรานี้ที่ครอบครอง・「ミー」=持つ 「ピアン」=たった~だけ 「ラオ」=私たち 「ニー」=この 「ティー」=関係代名詞 「クロープ クローン」=所有する

 

ดังมีพายุซ่อนอยู่ภายใน หมุนวนเวียนว่าย

嵐は渦巻き、心の中に隠れている

ดังมีพายุซ่อนอยู่ภายใน・「ダン」=〜のような 「ミー」=ある 「パーユ」=嵐 「ユー」=居る 「パーイ ナイ」=~の内に

หมุนวนเวียนว่าย・「ムンウォンウェンワイ」=渦巻く

 

ถึงต้านทานเท่าไหร่ ฉันก็ห้ามไม่ได้

どれだけ抵抗しようが、私は禁ずることができない

ถึงต้านทานเท่าไหร่・「トゥン」=たとえ 「ターンターン」=抵抗 「タオライ」=どれだけ

ฉันก็ห้ามไม่ได้・「チャン」=私 「ゴー」=〜しても 「ハーム」=禁ずる 「マイダーイ」=できない

 

อย่าเปิดใจไป อย่าให้เขาเห็น

心を開きすぎるな、他人に見るのを許可するな

อย่าเปิดใจไป・「ヤー」=~するな 「ブート」=開く 「ジャイ」=心 「パイ」=過ぎる

อย่าให้เขาเห็น・「ヤー」=~するな 「ハイ」=許可 「カオ」=彼 「ヘン」=見る

 

ต้องเป็นคนดี อย่างที่เขาสอนให้เป็น

良い人でなければならばない、彼らが教えたように

ต้องเป็นคนดี・「トン」=~しなければならない 「ペン」=である 「コンディー」=良い人

อย่างที่เขาสอนให้เป็น・「ヤーン」=~のように 「ティー」=関係代名詞 「カオ」=彼、彼女 「ソーン」=教える 「ハイ」=与える 「ペン」=である

 

ปกปิดในใจ อย่าให้เขารู้ สุดท้ายก็รู้

心の中に隠して知られるのを許可しなくても、最後は知られてしまう

※音声では「ปก」を「パク」と発音していますが、正しくは「ポク」です。

ปกปิดในใจ・「ポック ピット」=隠す 「ナイジャイ」=心の中

อย่าให้เขารู้・「ヤー」=~するな 「ハイ」=許可 「カオ」=彼 「ルー」=知る

สุดท้ายก็รู้・「スッターイ」=最後 「ゴー」==~しても 「ルー」=知る

 

 

サビ1

ปล่อยมันไป อย่างที่เป็น

あるがままの、ありのままに

ปล่อยมันไป・「プロイ」=放っておく 「マン」=それ 「パイ」=行く

อย่างที่เป็น・「ヤーン」=~みたいに 「ティー」=関係代名詞 「ペン」=である

 

ไม่อาจจะเก็บอีกต่อไป

これからは、隠すことはしないだろう

ไม่อาจจะเก็บอีกต่อไป・「マイアージャ」=~しないだろう 「ゲップ」=しまう 「トーパイ」=今後

 

ปล่อยออกมา เลิกซ่อนเร้น

あるがままに 隠すのはやめた

ปล่อยออกมา・「プロイ」=放っておく 「オーク マー」=でてくる

เลิกซ่อนเร้น・「ルーク」=やめる 「ソーンレン」=隠す

 

เดินกลับหลัง หมดสิ้นเยื่อใย

後戻りする後悔の気持ちはない

เดินกลับหลัง・「ドゥーン」=歩く 「グラップ」=帰る 「ラン」=後ろ

หมดสิ้นเยื่อใย・「モットシンイウヤイ」=気にしない

 

ฉันไม่กลัว ปล่อยให้เขาพูดไป

私は恐れない 言うものには言わせておく

ฉันไม่กลัว・「チャン」=私 「マイグルワ」=怖くない

ปล่อยให้เขาพูดไป・「プロイ」=放っておく 「ハイ」=与える 「カオ」=彼 「プート」=話す 「パイ」=行く

 

พัดให้โหมกระหน่ำ ความหนาวไม่ทำให้เดือดร้อนสักเท่าไหร่

風が激しく吹く、寒さはあまり苦しみを与えない

พัดให้โหมกระหน่ำ・「パット」=吹く 「ハイ」=与える 「ホーム」=呼び覚ます 「グラナム」=撃つ

ความหนาวไม่ทำ・「クワーム」=事件 「ナーウ」=寒い 「マイタム」=しない

ให้เดือดร้อนสักเท่าไหร่・「ハイ」=与える 「ドゥアット ローン」=迷惑、苦しむ 「サック」=~くらい 「タオライ」=どのくらい

 

 

 

มองอะไรยามไกลห่าง กลับเห็นเล็กลงไปเลย

遠く離れて見る物は すべては小さく見える

มองอะไรยามไกลห่าง・「モーン」=見る 「アライ」=何 「ヤーム」=時間 「グライ」=遠い 「ハーン」=離れている

กลับเห็นเล็กลงไปเลย・「グラップ」=戻る 「ヘン」=見える 「レック」=小さい 「ロン」=落ちる 「パイ」=行く 「ルーイ」=非常に

 

ความหวั่นไหวที่คอยเข้าครอบงำ กลับทำไม่ได้ดังเคย

覆い隠して不安になるようなことは、もう絶対にしない

ความหวั่นไหวที่คอยเข้าครอบงำ・「クワーム」=事柄 「ワン ワイ」=不安 「コーイ」=~しつづける様子 「カオ」=打ち解ける 「クロープ」=覆いかぶせる 「ガム」=隠す

กลับทำไม่ได้ดังเคย・「グラップ」=戻る 「タム」=する 「マイダーイ」=できない 「タン」=~のような 「クーイ」=経験

 

สิ่งใหม่ยังรอ ให้ลองให้รู้

知りたい新しいことを待つ

สิ่งใหม่ยังรอ・「シン」=事 「マイ」=新しい 「ヤン」=まだ 「ロー」=待つ

ให้ลองให้รู้・「ハイ」=与える 「ローン」=試す 「ハイ」=与える 「ルー」=知る

 

จะไปสุดทาง ให้ใครได้ดู

誰もが見たことのない先端まで行こう

จะไปสุดทาง・「ジャパイ」=行く 「スック」=先端 「ターン」=道

ให้ใครได้ดู・「ハイ」=与える 「クライ」=誰も 「ダイ」=できる 「ドゥー」=見る

 

ฉีกกฎซ้ำ ๆ เลือกทำสิ่งใด อย่างใจ

ルールを破り、どんなことも心に従い選び取る

ฉีกกฎซ้ำ ๆ・「チーク」=破る 「ゴット」=ルール 「サム」=重ねる

เลือกทำสิ่งใด อย่างใจ・「ルアック」=選ぶ 「タム」=する 「シンダイ」=全て 「ヤーンジャイ」=心に従う

 

 

サビ2

ปล่อยมันไป อย่างที่เป็น

ありのままに、あるがままに

ปล่อยมันไป・「プロイ」=放っておく 「マン」=それ 「パイ」=行く

อย่างที่เป็น・「ヤーン」=~みたいに 「ティー」=関係代名詞 「ペン」=である

 

เชื่อมใจ ไปกับลมและฟ้า

心を繋ぎ、風と空と共に行く

เชื่อมใจ・「チュアム」=繋ぐ 「ジャイ」=心

ไปกับลมและฟ้า・「パイ」=行く 「ガップ」=~と 「ロム」=風 「レ」=~と 「ファー」=空

 

ปล่อยออกมา เลิกซ่อนเร้น

あるがままに 隠すのはやめた

ปล่อยออกมา・「プロイ」=放っておく 「オーク マー」=でてくる

เลิกซ่อนเร้น・「ルーク」=やめる 「ソーンレン」=隠す

 

เผชิญมันด้วยความกล้า

勇気をもって立ち向かう

เผชิญมันด้วยความกล้า・「パチューン」=立ち向かう 「マン」=それ 「ドゥアイ」=~を用いて 「クワーム」=事柄 「グラー」=勇気

 

ฉันจะยืน ตรงนี้เรื่อยไป

私は変わることなくここに立つ

ฉันจะยืน・「チャン」=私 「ジャ」=する予定 「ユーン」=立つ

ตรงนี้เรื่อยไป・「トロンニー」=ここ 「ルアイパイ」=変わることなく

 

พัดให้โหมกระหน่ำ

風が奮い立ち、私を撃つ

พัดให้โหมกระหน่ำ・「パット」=風 「ハイ」=与える 「ホーム」=奮い起こす 「グラナム」=撃つ

 

 

 

พลังในกายล่องลมลอยฟ้าลงมาสู่ดิน

体の中のエネルギーは風になり空へ舞い、地面に降下する

พลังในกายล่องลมลอยฟ้าลงมาสู่ดิน・「パラン」=エネルギー 「ナイ」=の中 「ガーイ」=身体 「ロン」=降下 「ロム」=風 「ローイ」=舞う 「ファー」=空 「ロン マー」=下がってくる 「スー」=~に

「ディン」=土

 

พลังในใจแทรกในเกล็ดน้ำแข็งล้อมรอบกายไม่สิ้น

心の中のエネルギーは氷に浸透していない

พลังในใจแทรกในเกล็ดน้ำแข็ง・「パラン」=エネルギー 「ナイ」=の中 「ジャイ」=心 「セーク」=割り込む

「ナイ」=の中 「グレット」=類別詞 「ナムケン」=氷

ล้อมรอบกายไม่สิ้น・「ローム」=囲む 「ロープ」=周期 「ガーイ」=身体 「マイシン」=尽きない

 

ผลึกความคิดผุดเป็นเกล็ดใสไร้ความกังขา

急に現れる思考の結晶は、疑いのない氷の薄片

ผลึกความคิดผุดเป็นเกล็ดใสไร้ความกังขา・「プルッククワーム」=結晶 「キット」=考える 「プット」=突然現れる 「グレット」=類別詞 「サイ」=透明 「ライクワーム」=無い 「カンカー」=懐疑的

 

ไม่ขอคิดหวนคืนไป ความหลังไม่อาจคืนมา

元に戻ろうとは望まない 後戻りすることもないだろう

ไม่ขอคิดหวนคืนไป・「マイコー」=要求しない 「キット」=考える 「フワンクン」=後戻り 「パイ」=行く

ความหลังไม่อาจคืนมา・「クワーム」=事 「ラン」=後ろ 「マイアート」=ではないかもしれない 「クーンマー」=返しに来る

 

 

サビ3

เป็นตัวเรา อย่างที่เป็น

私の身体は、あるがままに

เป็นตัวเรา・「ペン」=である 「トゥア」=体 「ラオ」=体

อย่างที่เป็น・「ヤーン」=~みたいに 「ティー」=関係代名詞 「ペン」=である

 

ขอทะยานยังตะวันส่องฟ้า

空に輝く太陽のように飛び上がる

ขอทะยานยังตะวันส่องฟ้า・「コー」=要求 「タヤーン」=飛び上がる 「ヤン」=のような 「タワン」=太陽 「ソン」=照らす 「ファー」=空

 

ปล่อยออกมา เลิกซ่อนเร้น

あるがままに 隠すのはやめた

ปล่อยออกมา・「プロイ」=放っておく 「オーク マー」=でてくる

เลิกซ่อนเร้น・「ルーク」=やめる 「ソーンレン」=隠す

 

เด็กดีไม่เห็นมีค่า

いい子でいるのは、価値がない

เด็กดีไม่เห็นมีค่า・「デックディー」=良い子 「マイヘンミーカー」=価値がない

 

ฉันจะยืน เด่นในแสงแรงกล้า

私は勇気を持って強い光の中に立つ

ฉันจะยืน・「チャン」=私 「ジャ」=するつもり 「ユーン」=立つ

เด่นในแสงแรงกล้า・「デン」=際立った 「ナイ」=の中 「セーン」=光 「レーン」=強い 「グラー」=勇気

 

พัดกระหน่ำเข้าไป ความหนาวไม่ทำให้เดือดร้อนสักเท่าไหร่

風が吹きこむ、寒さはあまり苦しみを与えない

พัดกระหน่ำเข้าไป・「パット」=風 「グラナム」=撃つ 「カオパイ」=入っていく

ความหนาวไม่ทำ・「クワーム」=事件 「ナーウ」=寒い 「マイタム」=しない

ให้เดือดร้อนสักเท่าไหร่・「ハイ」=与える 「ドゥアット ローン」=迷惑、苦しむ 「サック」=~くらい 「タオライ」=どのくらい

 

3. 歌詞内において日常で使える言葉

「Let It Go」の歌詞に出てくる単語は書き言葉や主に歌で使われる言葉が多かったのですが、中には日常で使える言葉もあったので紹介しておきます。

 

心を開きすぎるな、他人に見るのを許可するな

อย่าเปิดใจไป อย่าให้เขาเห็น

ヤー ブート ジャイ パイ ヤー ハイ カオ ヘン

上記のフレーズには、日常生活で頻繁に使われる単語が多く含まれています。

「~するな」という意味の「ヤー」は「ヤー + してほしくないこと」で使うことができます。

「開ける」という意味の「ブート」も何かを開ける際に必ず出てくる単語なので覚えておきましょう。

また、「与える」という意味で良く使われている「ハイ」には「許可」という意味もあります。

 

良い人でなければならばない、彼らが教えたように

ต้องเป็นคนดี อย่างที่เขาสอนให้เป็น

トン ペン コンディー ヤーン ティー カオ ソーン ハイ ペン

「~でなければならない」という意味の「トン」は日常においても良く使います。

例えば「トン パイ・行かなければならない」や「トン ギン・食べなければならない」などは良く使うのではないでしょうか。

また、「良い人」という意味の「コンディー」も覚えておくと良いかもしれません。

 

心の中に隠して知られるのを許可しなくても、最後は知られてしまう

ปกปิดในใจ อย่าให้เขารู้ สุดท้ายก็รู้

ポック ピット ナイ ジャイ ヤー ハイ カオ ルー スッターイ ゴー ルー

「隠す」という意味の「ポック ピット」は頻繁に使うことはあまりありませんが、何か隠し事などの話をする際に使うために覚えておきましょう。

「最後」という意味の「スッターイ」は何かと日常生活でも使う場面がある言葉なので覚えておきましょう。

 

4. 最後に

以上、今回はアナと雪の女王の主題歌「Let It Go」タイ語バージョンを和訳してみました。

いかがだったでしょうか?

日本語の歌詞と近いようですが、タイ語っぽい表現が歌詞の中にいくつもあったのでタイ語を勉強している方にとっては面白かったのではないでしょうか?

また、歌詞の中にも日常で使えるフレーズで紹介した言葉もぜひ使ってみてください。

今回も読んで頂きありがとうございました。

 

<この記事に関連する記事>

【歌で勉強するタイ語】ドンキホーテのテーマ曲タイVer.の歌詞を和訳してみました。

Youtuberでタイ語を勉強できる!?日本語を話すタイ人のチャンネル

【お仕事タイ語】会社でタイ人社員に対して自己紹介をする際に使えるタイ語を紹介!

 

 

ページ最上部まで戻る。

 

「タイについてもっと知りたい」、「タイでキャリアアップがしたい」そんな思いはありませんか?

LABタイ語学校では、日本語堪能な先生が皆様のタイ語学習をサポートしております。

タイ語を覚えてもっとタイを楽しみましょう!初回体験レッスンは無料で実施しております。お気軽にご連絡ください。

【LINE@からお問い合わせ】

เพิ่มเพื่อน

*LINE@は仕様上、何かメッセージを頂かないとこちらからフリーテキストを送信できないようになっております。

 

 

LAB thaiko先生のブログ

LABthaiko先生のブログは2018年に産まれて日々多くの記事を作成しています。タイの様々なお役立ち情報を時にはタイ語を交えながらの記事にしたり、ニュースサイトとして、情報媒体としての役割を果たせるよう、もっと皆さんにタイについて知って頂けるようこれからも情報を発信していきます。