TNI泰日工業大学J-Seminar日系企業勉強会に行ってきました

大学がこういったオープンな場での勉強会を開いている事はタイの中でも非常に珍しいのではないでしょうか?

TNIの学生は3年前期まで全員が日本語学習が必須科目である為、TNIの発展=日本語人材が増え、日本の企業がもっとタイでビジネスが成功しやすくなる。TNIはタイと日本の経済・文化の架け橋にもっとなっていくだろうと願いを込め、記事を書かせて頂きました。

 

TNI泰日工業大学J-Seminar日系企業勉強会の記事を読んだ後は、ぜひ他の記事も立ち寄ってみてください。

またバンコクでは沢山の優良マッサージ店があります。

バンコク市内全体でお勧め10選を見ちゃう方はこちらから↓

 

 

 

1.TNI(泰日工業大学)へのアクセス・立地

TNI(泰日工業大学)はARL HuaMark駅徒歩27分、ARL ラムカムヘン駅徒歩45分の場所にあります。

駅からはかなり離れているので、プラカノン駅やラムカムヘン駅あたりからタクシーで行ったほうがいいかもしれません。

 

 

 

2.J-Seminarはオープンな勉強会、第10回J-Seminarの詳細

TNIの関係者の方とご縁があると、セミナーの案内はメールで頂けるようになります。メール中に、参加申し込みのURLが添付されており、そのURLのフォームを入力していけば、参加できます。

また j-seminar@tni.ac.th にメールすれば、参加依頼も可能なようです。やはり参加者は製造業の関係者が現時点では多いような印象を受けました。

 

第10回J-Seminarの詳細

以下の黄色枠文字のような案内がありました。勉強会のテーマは毎回変わります。

【イベント情報・その他】

~日本人企業家の皆様へ~
第10回J-Seminar日系企業勉強会のお知らせ

1. 日時:2019年6月19日 (水) 13.30-16.30(A棟6階入り口で 13.00 から受付けます)

2. 場所:泰日工業大学(TNI)A棟601号室 (TNIウエブ・アクセスマップをご参照)

3. テーマと講師:
「タイと日本の王室・皇室交流」プッサディ OJSAT(元日本留学生協会)会長
「TNI卒業生の日系企業での活躍事例」伊勢丹タイランド社 メーティニー氏
「技術系学生の日本語習得の苦労と指導」語学・教養課程部 山口講師
「TNI生によるキャンパス紹介」または「TNI幹部との意見交換・交流会」※希望者のみ
注:現在細部を検討中ですので多少内容を変更することがあります。

 

3.「タイと日本の王室・皇室交流」プッサディ OJSAT(元日本留学生協会)会長

王室の通訳も勤められた事があるプッサディ様の貴重なお話でした。

 

セミナー資料~タイと日本の王室・皇室交流:明治から今日まで~

 

4.「TNI卒業生の日系企業での活躍事例」伊勢丹タイランド社 メーティニー氏

興味深かったのは、メーティニー氏から見て、日本人同士は、日本人だけのMeetingがあり、日本人だけで決定され、事業が進んでいる。国籍差別のようなものを感じる事がある時があるとの事。まだまだ現地化したくても、できていない現状が見え、メーティニー氏は納得できない部分もあるような発言がありました。

 

5.「技術系学生の日本語習得の苦労と指導」語学・教養課程部 山口講師

TNI(泰日工業大学)は全学生が日本語授業が必須科目になっています。

座学だけではなく、活きた使えるタイ語学習を意識して教育されている山口講師の話がとても参考になりました。

Googleフォームや、宿題のビデオ提出など、現代的な様々な方法で、日本語力を上げようとしているそうです。

 

ただ教えるだけではなく、自立的な学習ができるようなB1以上(図中)の学生を増やすよう日々取り組んでいるとおっしゃっていたのが、特に印象に残りました。

 

6.「TNI生によるキャンパス紹介」または「TNI幹部との意見交換・交流会」

第9回参加した際に、TNI学生によるキャンパス紹介に行っていたので、今回は「TNI幹部との意見交換・交流会」に参加しました。

今回はバンディット学長も参加され、実際に参加者と身近な意見交換会となっており、TNIに興味がある企業様や、TNIの学生を実際に採用されている企業様からの意見を、直接伝える事もできる非常に良い機会になっていました。

 

 

7. まとめ

私は今回で2回目の参加でしたが、日本語人材(大学生と講師の方々)と日系企業が直接接点を持てる非常によい場・勉強会だと感じています。

メリット

・純粋に勉強会としても良い

・TNI学生と接点が持てる

・TNIについて知る事ができる。(*キャンパス紹介)

・TNIに直接質問ができる・意見を伝える場がある

TNIは工学部・情報技術学部・経営学部・そして大学院があり、様々な学生がいます。日系企業で働く方は是非一度接点を持ってみてください。

↓学部詳細や卒業後の進路など、様々な面白いデータも載っています。セミナーに参加するとこの冊子はもらえます。

↓奨学金向けのスポンサー企業を常に募集しているそうです。

 

 

いかがでしたでしょうか?

今回は大学勉強会の紹介とめずらしい記事となりました。泰日工業大学はタイ人向け日本語学習兼大学として、LABタイ語学校では日本人向けタイ語学校として、これからもタイと日本に貢献できるよう活動していきたいと改めて認識しました。

 

LABタイ語学校では、日本語堪能な先生が皆様のタイ語学習をサポートしております。

タイ語を覚えてもっとタイを楽しみましょう!初回体験レッスンは無料で実施しております。お気軽にご連絡ください。

Line@で問い合わせ

バンコクの生活情報等々はコチラから

 

合わせて読みたい

 

またバンコクでは沢山の優良マッサージ店があります。

バンコク市内全体でお勧め10選を見ちゃう方はこちらから↓

 

 

LABタイ語学校の最新情報をお届けします

タイ語学習~動画配信~

※私達は皆さまのタイ語学習のキッカケ作りや、タイ語学習の手助けとなればと願い、タイ語講座の配信をしております。