Sistacafeって知ってる?運営会社Donuts大紹介!!!

 

MIA

 

 

タイの女性に大人気メディアサイトsistacafeにLive配信アプリVibie Live、そして4万社以上が導入している勤怠管理システムのジョブカンまで、実は同じ企業によって運営されているってご存知でしょうか??

IT系ベンチャー株式会社Donutsのタイ支社Donuts Bnagkok、

この企業が手掛けるサービスはジャンルも業界も超え、非常に多岐にわたっています。

 

こちらの記事でDonuts Bangkokディレクターの荒金様にインタビューさせていただきました♪

 

これからもどんどん成長を続けていく株式会社DonutsにDonuts Bangkok、一体どんな企業なのでしょうか?

タイで大人気のsistacafeやVIBIE.Liveってどんなサービスなの??

ご紹介させていただきます!!

 

タイ人の美容観についてはコチラからどうぞ!

 

 

Sistacafe等事業紹介はコチラから

 

株式会社Donuts概要

「株式会社Donuts」の画像検索結果

公式ページより

 

まずは本社株式会社Donutsのご紹介から

2007年に世界にインパクトを与えるという「Change the Game」を掲げ創業された会社です。

2009年12月に恋愛&メイクのハウツー共有サイト「ハウコレ」の運営を始動し、多くの方に支持されるWebメディアに成長。

2011年1月に暴走族・不良要素が盛りだくさんの、暴走族ゲーム、暴走列伝単車の虎をリリースし、これが急速に人気が出たことで、会社の売上が大きく伸び、急成長。テクノロジー企業成長率ランキングで2位を獲得しました。

 

企業の成長により、アルバイトやインターン生を増員し始めシフト管理を簡易化するためのシステムを作成。これがのちのジョブカンになりました。当時は営業やプロモーションに本腰を入れて取り組んでいなかったためか、年間数社程度しか契約がない商品だったとか…。

今では4万社以上に導入されているジョブカンにそんな過去があったとは驚きです。

 

「ジョブカン」の画像検索結果

公式ページより

 

またDonuts社は採用基準も独創的。Donutsでは何かに突き抜けた”思いっきりのある人”を求め、高学歴かつ多留年した生徒をを迎え入れる”長”高学歴採用を行っています。「高学歴で回り道した人」というのは一種の突き抜け方であり、何かに熱中できる”思いっきり”を持っていることは一つの才能だと考えているそうです。

 

このようにユニークな採用基準から選ばれたスタッフによってDonuts社は個性的なゲームやWebサービスを軸に、世の中を変えるサービスを次々に生み出していっています。その中核にある考え方は「とにかくプロダクトに向き合うこと」だそうです。自己資本であるからこそ、常に全力で様々なチャレンジを取り入れたプロダクトを作成することができ、ユーザーを驚かせてくれるのかもしれないですね。

 

この先10年も20年も価値が残り続けるプロダクトづくりを信念に、Donuts社が次に挑む新規事業は電子カルテ分野。この分野は日本の医療業界を今後大きく変えることができると考えられており、まさに「Change the Game」そのもの。どのようなプロダクトが発表されるのか楽しみですね。

 

Donuts Bangkok社成り立ち

写真の説明はありません。

Facebookより

 

続いてはDonutsのタイ支社であるDonuts bangkok社のご紹介。

Donuts Bangkokは2012年にCosmoVillaというアパートの一室にて事業を開始し(その後オフィスはChaiyo Buiding に移転)、現在では美容、エンタメ、不動産、SaaSと本社同様に様々な業界にてWebサービスを展開しています。

最初の2-3年は主にゲームの開発や運営を行っていましたが、2015年にウェブサイト「SistaCafe」運営がメイン事業になりました。

 

「Donuts bangkok」の画像検索結果

公式ページより

 

Donuts BangkokではDonuts社の企業理念であるChange the gameはそのままに、「Everyone Leader」「PDCA」「Make mistake but once」「Ideas over authority」「Learn from basic」を企業文化として加えています。

その思いをコチラの記事にてインタビューさせて頂きました

 

採用でもこの企業文化に沿える人を重視した採用を行っており、多くの社員がタイの東大と呼ばれるチュラロンコン大学をはじめとするトップ大学を卒業された精鋭揃いなんだとか。その中でもコンペティション上位陣のみの採用を行うなど、本社の”長”高学歴な人を採用するという考えはタイでも受け継がれているようですね。

Facebookより

 

次ページ Donuts Bangkok事業紹介へ!!

LABタイ語学校の最新情報をお届けします

タイ語学習~動画配信~

※私達は皆さまのタイ語学習のキッカケ作りや、タイ語学習の手助けとなればと願い、タイ語講座の配信をしております。