タイバンコクの90日レポート提出場所がチェンワタナーからムアントンタニに移転中2020年9月

サワディーカップ!LABタイ語学校です。

タイで提出必須の90日レポートですが、バンコクでの提出場所がチェンワタナーからムアントンタニに移転中です。訪問日2020年8月31日(月曜)

 

 

 

1.タイの90日レポート

私はタイ法人(株主51%以上がタイ国籍)で働いており、タイの90日レポートは、提出場所はチェンワタナーのイミグレーションでした。

(*BOI企業の場合、Samyanのチャムチュリースクエアです。)

保有VISAはビジネスビザです。

多くの方は、スタッフさんが代行していたり、会計会社さんが200-1000B程で代行して90日レポートは行ってくれるので、そちらで利用される方が多いです。

 

私の場合、多忙なタイミングでなければ街散策やTM30を実際に求められるのか?自分の目で確認したい。という気持ちもあり、直近2回は自分で提出に行ってみました。

 

 

2.チャンワタナーのイミグレーションからムアントンタニに移転中

私が知る限り、2015年以降、90日レポートは通常チェンワタナーのイミグレーションで提出し続けていました。

今回初めて、提出先・提出場所が変わっていました。

ムアントンタニの臨時?イミグレーション提出先【アクセス情報】

↓北向きの写真

↓南向きの写真(奥に見えるのはインパクトアリーナ)

提出に行かれる際は、地図と、アクセス動画を必見です。

建物に続く道路がよくわかりません。Googleナビ通りに進むと行き止まりになりました。

アクセス動画。(インパクトアリーナ北側・すぐ奥にある ibis hotel からの動画です)

 

提出場所の写真

建物の中に入ると、90日レポートと、TM30に提出先Infoがあります。

一階には書類のコピーができる場所がありました。

↓階段を上がって、2階のこのスペースで待ちます。

必要事項を申請用紙に書いて↓ここでキューを取ります。

階段上がってすぐの奥のぉ部屋で、90日レポート提出です。この日はTM30提出は求められませんでした。

前回5月末提出時は求められました。(ただし、求められたが提出しなくても許してくれました)

 

 

3.インパクトアリーナ隣接のCosmo Bazaar がお洒落

↑銀行、アウトレットショップ、スポーツショップ、スターバックスなどなど

アウトレットショップやスポーツショップなどお洒落な商業施設

まだ内装中の店舗が多くあったので、新しい商業施設のようでした。

 

スポーツショップも沢山!Cosmo Bazaar のフォトギャラリー少々(外観のみ)

Mizunoショップ

Levisリーバイス、アシックスなど

アディダス

SPORTS MAAZ

 

 

4.最後に

たまに街散策も兼ねて90日レポート提出に行ってみたら、

新しい商業施設が出来ていて、コロナ下で大変でしょうが、また新しいお洒落なスポット

街開発がされているのが見れて良かったです。

 

90日レポートに関しては、提出先がいつまでムアントンタニとなるのか、引き続き情報を追っていく必要がありそうです。

 

 

ภาษีเงินได้บุคคลธรรมดา

 パースィー グンダーイ ブックコン タムマダー

個人所得

”税金の書類”のタイ語記事と音声コチラ

 

LAB thaiko先生のブログ

LABthaiko先生のブログは2018年に産まれて日々多くの記事を作成しています。タイの様々なお役立ち情報を時にはタイ語を交えながらの記事にしたり、ニュースサイトとして、情報媒体としての役割を果たせるよう、もっと皆さんにタイについて知って頂けるようこれからも情報を発信していきます。