アクセスはかなり不便!でも一見の価値アリ!ワットサムプラン

こんにちは!

「タイの観光地は大体行ったからもっとマイナーなところに行きたい!」という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

特に、タイ在住者や交換留学生、タイに既に複数回旅行している方々ですね。

今回はそんな方々におすすめの写真映えがすごい観光地、ワットサムプランをご紹介します!!

 

<合わせて読みたい関連記事>

バンコクのBTS各駅ごとにおすすめマッサージ店10選

バンコクのシロッコ・スカイバーの予算や値段と様子を紹介します

チェンマイ最高の穴場スポット!ラチャプルック御苑

タイの伝統工芸品ベンジャロン焼きはなぜ王室御用達になったのか?

 

 

*こちらのページに記載の情報は2019年11月現在のものです。変更される可能性があります。

 

 

 

1. アクセスはかなり不便!でも一見の価値アリ!

ワットサムプラン(Wat Sam Phran)は外見の通り、ドラゴンが巻き付いたお寺です。

「ありそうだけど、ない建物」という印象。

このお寺ですが、かなりアクセスが悪く、この寺に最も近いBTS/MRTの駅から30km近く離れています。

よってBTS/MRTで移動した後は、タクシーもしくは路線バスで移動しなければなりません。

タクシーを使う場合はおよそ300バーツ以上かかりますのでグループで向かう場合はこちらを使った方が良いと思います。

今回は路線バスで行く方法をご紹介していきます。

 

2. 路線バスで向かうには?

路線バスで向かう際にはまずこちらのアプリをダウンロードしておきましょう。

VIA Bus

 

こちらのアプリはタイの路線バスを乗るときにはとても便利。

出発地から到着地を入力するだけで、どのバス停でどのバスに乗ればいいかを全て教えてくれます。

チュラロンコン大学が開発に協力しているそうです。

 

VIA Busに出発地と到着地を打ち込むとこのように表示されます。

 

 

 

路線バスに乗る場合はBTSもしくはMRTのどちらかで Bangwa 駅 まで移動します。

Bangwa駅の4番出口を下るとセブンイレブンとその前のバス停が見えます。

そこに来る84番の黄色のバスに乗ります。

順にWat Omnoiで402のバス、Entrance Phra Pratone-Banphaeo Roadで478のバスに乗ります。

予めバス停の名前を集金係に伝えておくと、降りる時に伝えてくれます。

ですが、念の為位置情報を確認していたほうが安心です。

 

*84番の黄色のバス一本で行けたという方もいますが、アプリ上では確認出来ませんでした。

というのも84番の黄色いバスはWat Rai Khingに行ってしまうためです。

私も実際に乗ってみましたが、Wat samphran には行かず、Wat Rai Khingで降りることになりました。

Wat Rai KhingとWat samphranは別方向ですので、運転手にWat Rai Khingに行くのかどうか聞いてみると判断がしやすいと思われます。

 

 

3. ワットサムプランの様子

どこから見ても龍が巻き付いている姿は圧巻の一言。

 

入り口付近には、ツボをもったドラゴンがおり、賽銭を投げ入れることが出来たらご利益があるそうです。

 

寺院の中は龍の中を通って進みます。

 

龍の中身がただのコンクリートというのが少しお粗末な気はします。

傾斜は急ではないのでかなり登りやすいです。

 

途中の窓からは龍の姿が見えたりと雰囲気は抜群に良いです。

 

頂上からはナコーンパトム県の様子が一望できます。

龍の顔は高い位置にありますので、屋上の登っても見上げる形になってしまうのが少し残念です。

 

近くには巨大な仏像を祀っている寺院があり、こちらからはワットサムプランがよく見えます。

サムプランの入り口付近と合わせて良い写真スポットと言えるでしょう。

 

他には巨大な亀の形をした建物もあります。

 

観光地としてはなかなか写真映えする場所なのでもう少し有名になっても良いのかなと思いますが、

かつて、このお寺の僧のトップが犯罪を犯して捕まってしまい、あまり観光地として宣伝されなかったとか。

 

4. 最後に

いかがでしたか?

特に路線バスで向かうのはなかなか難しいところですが、メジャーな観光地にはもう行ってしまったという方にはとてもオススメです!!

 

*こちらのページに記載の情報は2019年11月現在のものです。変更される可能性があります。

 

<合わせて読みたい関連記事>

バンコクのBTS各駅ごとにおすすめマッサージ店10選

バンコクのBTS各駅ごとにおすすめマッサージ店10選

 

バンコクのシロッコ・スカイバーの予算や値段と様子を紹介します

バンコクのシロッコ・スカイバーの予算や値段と様子を紹介します

 

チェンマイ最高の穴場スポット!ラチャプルック御苑

チェンマイ最高の穴場スポット!ラチャプルック御苑

 

タイの伝統工芸品ベンジャロン焼きはなぜ王室御用達になったのか?

ベンジャロン焼きは何で王室御用達になったの??

 

「タイについてもっと知りたい」、「タイでキャリアアップがしたい」そんな思いはありませんか?

LABタイ語学校では、日本語堪能な先生が皆様のタイ語学習をサポートしております。

タイ語を覚えてもっとタイを楽しみましょう!初回体験レッスンは無料で実施しております。お気軽にご連絡ください。