チェンマイ ニマンヘミン周辺のホテルまとめ

サワディーカー!

LABタイ語学校です!

 

タイ第二の都市といわれるチェンマイ。

世界中から多くの人が集まってくる観光地であり、治安もよく、ゆったりとした空気が流れているところです。

 

そんなチェンマイもいくつかのエリアに分けることができるのですが、今回は、おしゃれなカフェや雑貨屋が多く立ち並ぶニマンヘミン周辺のホテルをご紹介していきたいと思います。

 

*こちらのページに記載の情報は2020年3月現在のものです。変更される可能性があります。

 

 

 

1.ニマンヘミン エリアってどんなところ?

チェンマイの街は大きく分けて
旧市街地エリア
ナイトバザール エリア
ニマンヘミン エリア

に分けることができます。

地図で確認すると以下のような感じです。

 

今回紹介するニマンヘミンエリアは、たくさんのおしゃれなカフェが立ち並び、カフェ巡りを楽しんだりしたい方には最適な場所です。

また、チェンマイの表参道・代官山などともいわれるほど落ち着いた、そして洗練された雰囲気が感じられます。

 

全長1.6㎞もあるニマンヘミン通りは街歩きするのにぴったりで、様々なユニークなお店を見ながら楽しむことができます。

それでは、そんなおしゃれなエリア、ニマンヘミン周辺のホテルを見ていきましょう。

 

2.ココテル チェンマイ ニマン


最初に紹介するのは、ココテル(kokotel)ホテルです。

日本発のホテルブランドでタイの色々な都市にあるホテルなのですが、チェンマイには2018年にできたばかりで非常に新しいホテルです。

大通りから奥まった場所にありますが、十分徒歩圏内です。

 

ホテル内、客室ともに非常にきれいで、スタッフも親切に対応してくれます。

 

青い羊(ココ)がkokotelのイメージキャラクターとなっているのですが、客室の白とココの青が非常にマッチして洗練された空間となっています。

最近では新型コロナウイルスの影響でどのホテルも厳しい局面に立たされていますが、ぜひチェンマイに行く際は日系ホテル ココテルを利用してみてください。

 

料金:約5000円

アクセス:MAYAショッピングセンターから徒歩14分

 

3.ニマン マイ デザインホテル


ニマンマイデザインホテルは、ニマンヘミン通りから小道に入った場所にあるので、夜でもバイクなどの騒音が気になることはありません。

また、デザインホテルという名前がついているように、ホテル外観や内装はとてもおしゃれで、女子旅などで利用すると良いかもしれません。

客室は普通のホテルでは考えられないほどたくさんの種類があり、それぞれ内装が異なっているので、リピートして滞在するのもおもしろいでしょう。

クッションや照明など部屋にあるインテリアすべてにこだわりが感じられるデザインとなっているので、ニマンヘミンの雰囲気にマッチしているホテルで、宿泊料金もリーズナブルなのでおすすめです。

 

料金:約4000~6000円

アクセス:MAYAショッピングセンターから徒歩7分

 

4.ピュアー オテル


ピュアーオテル(pyur otel)は大通りから少し離れた奥まった場所にあって隠れ家的なホテルとなっています。

1階にはOmbra Caffe(オンブラカフェ)というカフェがあります。

やはり、立地柄このカフェも比較的空いているので、のんびりと過ごすことができます。

 

そして客室は白を基調としていて、広くて快適です。

宿泊者は無料で朝食もいただけて、料金も格安です。

 

料金:約2000~3000円

アクセス:MAYAショッピングセンターから徒歩12分

 

5. カンタリーヒルズホテル


カンタリーヒルズホテルは日本人に人気の5つ星ホテルです。

日本語を話せるスタッフも多いため、安心して宿泊することができます。

 

また、客室のテレビではなんと日本のチャンネルを見ることができ、海外にいることを忘れてしまいそうなくらい快適です。

 

プールやジム、サウナなど豪華な施設も充実していて、長期の滞在の方にもぴったりです。

こんな立派なホテルに安く泊まれるのもチェンマイならではですので、一度試してみたいところです。

 

料金:約1万円

アクセス:MAYAショッピングセンターから徒歩12分

 

6.プレステージ チェンマイ

プレステージチェンマイ(prestige chiang mai)は中心地から近く、便利な立地になっています。

3つ星のホテルで、この価格帯としてはなかなかない客室にバスタブが備え付けられています。

 

また、ホテル施設も充実していて、屋外プールやジムも利用することができます。

さらに夜にはライトアップされたホテルの屋上がルーフトップバーになり、ニマンヘミンの街を一望できます。

お安く泊まれるので長期滞在するにも非常に便利ですね。

 

料金:約3000円

アクセス:MAYAショッピングセンターから徒歩8分

 

7.S17@ニマンホテル


S17@ニマンホテルは比較的新しいホテルで、やや中心地からは離れているものの、非常にリーズナブルに宿泊することができます。

客室も広々としていて、アメニティー類もしっかり揃っており、不自由なく滞在できます。

そして朝食のビュッフェもついてくるのはお得すぎますね。

 

料金:約3000円~4000円

アクセス:MAYAショッピングセンターから徒歩14分

 

8.ユー二マーン チェンマイ


最後にご紹介するのはユー二マーンチェンマイ(U NIMMAN Chiang Mai)です。

このホテルは5つ星で圧倒的に立地が良いのが特徴です。

スマートバスが目の前を走っているので、チェンマイ各エリアに行くにも利便性抜群です。

 

また、カフェエリアにも信号を渡ることなく行くことができます。

もちろんジムやプールもあり、屋上のプールからはMAYAショッピングセンターが目の前に見えます。

 

立地の良さで選ぶならユー二マーンチェンマイになるのかもしれません。

 

料金:約1万円

アクセス:MAYAショッピングセンターから徒歩2分

 

9. 最後に

チェンマイのおしゃれエリアニマンヘミン周辺のホテルをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

どのホテルも内装にこだわっていて、かわいくておしゃれでスタイリッシュなお部屋ばかりです。

 

どのホテルを選ぶかは、立地や料金、宿泊日数を考慮して検討すると良いでしょう。

ぜひ、ニマンヘミンエリアでカフェ巡りを楽しんでくださいね。

 

 

 

*こちらのページに記載の情報は2020年3月現在のものです。変更される可能性があります。

 

<定期行事>

タイでクリスマスを楽しむには?2019年バンコク開催のイベントまとめ

タイの11,12,1月の気温、おすすめイベント

タイで年末年始のオススメ過ごし方!

コムローイ祭りの無料、有料の参加方法【2020年最新版】

 

 

< タイに旅行するなら知りタイ! 観光情報 >

【2020年最新版】もう迷わない!タイの路線図のアプリと乗り方!

利便性バツグン! タイ・バンコクの中心部をご紹介!

タイの11,12,1月の気温、おすすめイベント

タイ語の勉強は必要?タイの言語事情

タイのタクシー料金と乗り方、利用する際の注意事項

昔はタイの国旗に象がいた!?国旗の意味と歴史まとめ。

 

 

< タイの観光地 >

タイで一番メジャーな観光スポット!!3大寺院巡り

アジアの中でも最高級のお祭り!コムローイ祭りの無料、有料の参加方法

インスタ映え寺院!?ワット・パクナム寺院

タイ人に習う【#インスタ映え】フォトジェニックなスポット5選

 

 

ページ最上部まで戻る。

 

「タイについてもっと知りたい」、「タイでキャリアアップがしたい」そんな思いはありませんか?

LABタイ語学校では、日本語堪能な先生が皆様のタイ語学習をサポートしております。

タイ語を覚えてもっとタイを楽しみましょう!初回体験レッスンは無料で実施しております。お気軽にご連絡ください。

【LINE@からお問い合わせ】

เพิ่มเพื่อน

*LINE@は仕様上、何かメッセージを頂かないとこちらからフリーテキストを送信できないようになっております。