エムクオ&エンポリ利用者必見!会員カード新規&保有者への仰天特典が超お得だった!

サワディーカップ!LABタイ語学校です。

駐妻・駐在・バンコク在住者必見情報!エンポリアムやエムクオーティエ(モールグループ)で使える会員カード(M Card)保有者&新規作成者向けプロモーションEm Expat Expo2020が超お得でした!
新規作成のみで300バーツのクーポン券をもらえたり、全ての通常価格商品購入で3%割引。その他今回のプロモーション限定での割引情報が盛り沢山!

駐妻さんや、ゴルフ好きの方は必見のプロモーションイベントです。

ワーンポカティ・マイ(クラップ/カ)

หวานปกติไหม(ครับ/คะ)

カフェで使える”会話形式と単語”のタイ語音声と動画コチラ

 

 

1.モールグループとは?

The Mall Group(モール・グループ)はバンコク在住日本人なら誰でも知っている?だろうエンポリアムEmporiumエムクオーティエEmQuartierなどショッピングモール・デパート経営会社となります。

サイアム・パラゴン内のパラゴンデパートメントストアもモールグループで、その他ショッピングモールのThe Mall系もモールグループとなります。

創業は1981年6月25日。2018年の総従業員数は13000人程。

2016年度の総売り上げは310億バーツ(1億ドル)程となります。

【モールリスト】

1981: First shopping mall, Ratchadamri Road, Bangkok
1983: The Mall Ramkamhaeng (The Mall 2,3,4)
1989: The Mall Thapra (The Mall 5)
1991: The Mall Ngamwongwan (The Mall 6)
1994: The Mall Bang Khae (The Mall 7) and The Mall Bang Kapi (The Mall 8)
1997: Emporium
2000: The Mall Korat (The Mall 10)
2005: Siam Paragon including Paragon Department Store
The Mall SkyPORT – inside Terminal 1, Don Mueang International Airport. It is under a 10-year contract with Airports of Thailand PCL
2014: BLÚPORT, Hua Hin
2015: EmQuartier
2022: EmSphere (under construction)

引用:https://en.wikipedia.org/wiki/The_Mall_Group

 

 

2.M Card(エム カード)の作成方法について

今回記事にしたいプロモーションイベントEm Expat Expo2020はモールグループ発行のM card(エムカード)保持者が対象となります(正式名称はExpatriate M Card)

そこでまずはM cardの作成方法を説明します。

方法は2通りで

  1. モールグループで作る
  2. アプリをダウンロードして登録する

この2通りになります。

 

今回Em Expat Expo2020に行ってみて、説明書きを読むと、①エンポリアムストアの2階か4階、もしくは②エムクオーティエBuildingCのGフロアで作れるとの事。

↓C buildingはBTSから入ってすぐのビル(Sukhumvit35側)になります。

 

モールで作る場合は、スタッフさんに説明してもらいながら作れるので行けば簡単に作れると思いますが、アプリをダウンロードする場合についても解説しておきたいと思います。

 

M cardをアプリで作る方法

まずはアプリをダウンロードしてください。

Apply Nowを押します

パスポートNo.と携帯番号を入力します。

携帯にSMSで認証番号が送られてくるので、その番号を入力しましょう

会員登録時の招待コードがある方はここで入力します。私はないので、Skipでした。

名前、国籍、メールアドレス、職業、誕生日、郵便番号(住所入力はなかった)」、子ども有無?を入力します。

興味のあるものを複数選びましょう。

利用しているサービスを選択します。(複数)

Pinコードを決めます。

お疲れ様でした。登録完了です。

100ポイントを最初から持てるようです。

 

 

3.プロモーションイベントEm Expat Expoとは!?(期間限定)

現在開催されているプロモーションイベントのEm Expat Expo2020(9月9日~10月10日)では、

M cardを指定の場所で見せる事で300バーツのクーポンがもらえたり、100M  Pointがもらえたり、合計300バーツ分のクーポンが使えるようです。

また定価商品は全て5%OFF、800バーツを超える買い物で5%OFF になるようです。

その他今回のプロモーションイベントでの特典は以下資料に詳細記載しています。

個人的に気になるのは、1000バーツをグルメマーケットで購入すると300バーツ割引になるという記載。

日用品を買って1000バーツは余裕で超えるので、これは使わなきゃ損!だと感じました。

 

 

 

4.日本の人気オフィス用品・文具用品が割引価格!

今回のイベントちらしには記載ありませんが、イベント用の文具のディスカウント品(30%OFF15%OFF)があります。

エンポリアム3階の文具コーナー

↓まずはこちらの商品(伝説のノートと呼ばれるブランド)Moleskineの文具が30%ディスカウントとなっています。

↓こちらはキーケースやペンケースです。

 

 

次に15%ディスカウント品の紹介

日本人には知名度の高いペンテルPentelシリーズの商品が15%ディスカウントとなっています。

ペンの芯の太さは、0.4、0.5,0.7、1.0などがありました。

ペンテルシリーズですが、なんと芯は取り換え可能という事を今回初めて知りました。

エコ感があって凄く良いですね

 

 

5.音響スピーカー系商品やバッグも大幅ディスカウント

9月30日まで、なんと70%ディスカウントという大幅ディスカウントになっています。

と思いきや、、、、値段のシーツを見ると、12900Thb➾6450Thb。。。?? 70%じゃなくて50%OFFでは?と突っ込みを入れているようではまだまだタイ初心者かもしれません。

実際に購入する際は、数人のスタッフさんに聞いて、裏取りしてから買うのが良いです。粛々と正しい情報かどうか確認作業を進める必要があります。

オーディオファンで知らない人はいないであろう超名門ブランドJBLの商品が今回のプロモーション期間は大幅ディスカウントが入っています。

音楽好きにとってこのディスカウントイベントはかなり魅力的です!

ちょっと気になる商品が、、、水中でも使えるブルトゥース用スピーカーです。

可愛いスピーカーが沢山ありました。

ワイヤレスのヘッドホン・イヤホンは興味のある方も多いのではないでしょうか?

 

世界を代表するイギリスのギターアンプメーカー、MARSHALL(マーシャル)も特別価格になっています。

 

↓こちらのバッグも20-40%ディスカウントとなっています。

 

 

 

6.ゴルフ用品はかなりの点数の商品でディスカウント実施中

Garminのランニングウォッチもディスカウントとなっています。

↑手前のForerunner245 Musicが13,990➾11,990Thbにディスカウント中

↑奥のForerunner245 が11,990➾9,990Thbにディスカウント中

今回ディスカウントが入っているForerunner245ですが、YouTubeで調べると20万回再生以上の動画が沢山出てきます。

本商品についての特徴詳細は コチラのURLを参考ください。

 

次にゴルフ用品売り場に移動するので、3階から2階に移ります。

2階のSportsMallの中に、広くゴルフ用品売り場が確保されています。

商品によっては60%ディスカウントとなっており、ゴルフ好き(駐在)の方には特にお勧めしたいコーナーとなります。

まずはシューズ類が30%ディスカウントとなっています。

どの商品(ゴルフクラブ)も大幅値下げになっています。

まずはHonmaのゴルフクラブシリーズです。

株式会社本間ゴルフは、中国資本で東京都港区に本社を置くスポーツ用品及び工業製品のメーカー。 ゴルフクラブの草分け的な老舗メーカーである。 かつては「パーシモン といえば本間」というほどの知名度があり、木製ウッド全盛の時代には、「ヒロホンマ」ブランドのクラブは高級品としてゴルファーに絶大な人気を誇った。

引用:Wikipedia

 

キャスコKascoのゴルフボールもディスカウント中です。

「タイあるある」ですが、Buy1 Get1 Free です。

 

ゼクシオXXIOのクラブもディスカウント中です。

 

プロギアPRGRのゴルフクラブセットは55%もディスカウント中です。

 

テラーメイドゴルフクラブも20%ディスカウント(*こちらは9月24日まで

 

 

7.買い物後はリラックス時間をレストランフロアにて(On The Table)

グルメマーケットも割引中

グルメマーケットでの買い物800バーツでも5%のディスカウントがあります。

 

タイのドン・キホーテでも売れている焼き芋です。

 

シャインマスカットなどフルーツ各種

 

タイ発、日本人経営の農場からきている美人トマトも販売していました^^

麺類各種

ふりかけ、カレー、調味料など

 

買い物後は、エムクオーティエC buildingのレストラン街がお勧めです。

 

エムクオーティエレストラン街@On The Table

この日は7階のOn The Tableで食事にしました。

可愛い内装が気に入りました。

窓際の席が空いてたので、この日はこちらで外を眺めながら、向きは東向きで、A buildingを向いています。

壁に掛けられた絵画に「日本語キノコ」と書かれていました。まったく意味がわかりません(笑

アボカドストロベリーサラダ

この日はドリンクがプロモーション価格になっていました。

ハンバーグカレーグラタン280バーツです。チーズが乗っていて、もう鉄板メニューです。美味しいに決まってます。

焼き加減はしっかり中まで火を通しています。カレーはかなり甘口です。大人には少し物足りないかも?子供は絶対好きな味です。

シーフードトムヤムウドン290バーツです。野菜もタップリ入っていてヘルシーな感じがとても良かったです。トムヤム味って不思議で、タイに来た初年度はそこまで思わなかったのですが、年々トムヤムの味が好きになってきています。私だけでしょうか、、、?

サーモンいくらわさびピザ?です。生地はかなり薄めなので、シェアしながら食べたら丁度良い感じです。

最後にレッドベリーパンナコッタです。甘すぎるケーキは個人的にはあまり好きではなく、パンナコッタは甘すぎず、後に残らない感じがとても好きです。

 

On The Tableの総括

今回頼んだ5品に外れなし!でした。どれも美味しかったのですが、既にかきましたが、ハンバーグカレーグラタンのカレーがちょっと甘口過ぎ?と思ったくらいです。

それ以外は全部◎!

調べてみたらOn The Tableさんはタイ全土に展開しているチェーン店で、HPによると、現在は22店舗もあるそうです!(それは美味しいはずです)

最初の店舗はCentral Worldでオープンは2010年。

たった10年で、22店舗まで拡大しているのは凄く味やお店が支持されているのだと思います。

 

 

8.最後に

いかがでしたでしょうか?

M cardを対象としたイベントは定期的に開かれていますが、期間限定の為、この期間内に是非気になる商品を見に行ってみてください。

今回魅力的な商品がなかった方も、グルメマーケットのディスカウントは800バーツ以上の買い物(定価商品)なので、かなりの方が使いやすいディスカウント項目だと思います。

 

是非みなさんもEm Expat Expo2020(9月9日~10月10日)行ってみてください。

 

< ドンキホーテ >の関連記事

< 商業施設・モール >の関連記事

 

1.วันนี้จะไปซื้อของ
ワンニー ジャ パイ スーコーン

今日買い物しに行きます。

買い物に行く際に使えるタイ語音声と動画コチラ

 

LAB thaiko先生のブログ

LABthaiko先生のブログは2018年に産まれて日々多くの記事を作成しています。タイの様々なお役立ち情報を時にはタイ語を交えながらの記事にしたり、ニュースサイトとして、情報媒体としての役割を果たせるよう、もっと皆さんにタイについて知って頂けるようこれからも情報を発信していきます。